外飲み帰宅後のビールを止める方法

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

P5111131

外で飲んでから帰宅すると、再び飲んでしまいます。

東京で飲んで、帰りの新幹線で飲んで、帰宅後にまた飲んでしまいます^^;

風呂に入ったあとに、ビールを飲むという習慣が、体にしみついているのでしょう。外飲みの後に飲んでしまうと、深夜に飲むことになるため、確実に二日酔いになり、次の日のパフォーマンスが落ちてしまいます。

そこで、帰宅後にビールを飲まない方法を考えて、実践してみました。

P1050440.JPG

私が行っている方法は、締めのビールの替わりに、「ノンアルコールビール」を飲むことです。二杯目以降に飲むビールは、発泡酒でも第三のビールでもあまり変わらないことは、よく耳にしますよね。てことは、ノンアルコールビールでも変わらないだろうと思ったのです。

実際に、外飲みの後にコンビニに寄ってノンアルコールビールを買って、風呂上りに飲んでみました。

「お、美味しい!」

帰宅後は、お酒が飲みたいというより、移動の間に喉が渇いていただけのようです。ビールの喉ごしは、喉の渇きを一瞬にして和らげます。

NEC_0140

これまでは、ビールとつまみを買って帰宅することもあって、「カロリー過剰だよな」と思うことも多々ありました。ノンアルコールビールであれば、カロリー0のものもありますので、余計なカロリー摂取を控えることができます。

家で飲む時も、「泣きのもう一杯」をノンアルコールビールに切り替えました。

おかげさまで、次の日の朝は起床時間は7時と、いつもの早起きはできませんでしがた、アルコールは残らず、爽快に目覚めることができました。

今日のわかった

二日酔いを無くす方法を、一生をかけて探していきたいと思っています^^

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です