絶版の本を読む方法

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最近、絶版になった本を中古で購入した。
アマゾンだと、絶版本でも中古で購入できる場合がある。

しかし、困った事が。
付属のCD-ROMが付いていなかったのだ。

出版社のホームページで調べても、ダウンロード等は行われていない。
どこかに絶版の本を読めるところはあるのだろうか?

そして、ふと思いついた。
「図書館ならあるのでは?」

私が住んでいる静岡県は、県内の図書館のデーターベースを横断的に検索できるサービスがある。

静岡県図書館横断検索システム

調べてみたら、ある市の図書館にあることがわかった。
早速その図書館へいき、無事CD-ROMの中身を見る事ができた。

久しぶりに図書館に行って、あらためて図書館は便利だと思った。
大きな都市の図書館なら、かなりの書籍が揃っている。パソコンを利用できるスペースもある。

自分で書籍を探して購入してもよいけど、図書館をもっと上手く利用すれば、調べごとの効率が上がると思う。これからはもっと利用しよう。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です