レンタル屋と古着屋はどちらが儲かるか? GEO(ゲオ)の話し

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

近所のレンタルショップ「GEO」が、レンタルショップスペースを店舗の半分にして、もう半分のスペースを改装していまいた。

説明によれば、「JUMBLE STORE」という古着屋さんが入ってくるそうです。

この古着屋さん「JUMBLE STORE」は、調べてみたら、GEOグループでした。

レンタルのスペースをつぶしてまで、店舗を作ろうとしているのですから、古着屋業というのは、儲かるのかな…?

といったことを考えていたら、こんな看板が目に入ってきました。

DVDレンタルが1週間80円??

ここ数年レンタルしていなかったのですが、ずいぶん安くなりましたね。

借りられずに置いてあるよりは、借りてもらったほうが利益は確実にでます。しかし、これでは、利益が出ないでしょうね。

レンタル屋を縮小して、古着屋さんがオープンするということは、古着屋さんの方が割がよいってことなのでしょう。古着なら最低でも300円。物が良ければ、もっと高い値段が付けられます。

コラボ効果で、お互いのお客さんが行き来することも期待できますしね。

そんなことを、通りすがら、考えてみました。

今日のわかった

どこも必死だよなあ。ウチも泥臭くてもいいいから頑張らないと。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です