クリップ式からホルダ式へ変更

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

私は無地の大学ノートを手帳として愛用しています。

カレンダーのコピーをクリップで止めて使っていました。
しかし、カバンとかに入れておくと、振動でクリップが取れてしまうことがわかりました。

そこで、方式を変更し、カバーホルダーを利用することにしました。

文房具屋さんにで、カバーホルダーを発見しました。

週刊誌サイズとか、パスポートサイズとか色々種類があります。
私はB5ノートにつけたいので、週刊誌サイズ(B5)を購入しました。

ブックカバーのように利用します。
すると、表裏の表紙の部分が、丁度良いポケットになるので、そこにカレンダーを入れます。

また必要な書類もどんどん挟めるので、すごく便利です。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です