ゴルフコースほぼ初ラウンド結果

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

12年ぶりにゴルフコースでゴルフをプレーしました。

スコアは133(71/62)

結果はともかく、内容にはすごく満足しています。

今回プレーするにあたり、必死に練習した7番アイアンとスプーンが、意外なほどよく打てたからです。

コースは静岡県の菊川カントリークラブ。セルフで昼食付き8,800円でした。

メンバーは私を入れて4人。私の師匠KT氏、昔在籍していた会社の先輩HY氏とAN氏です。

私はティーショットはスプーンで、二打目以降は7番アイアンのみ。アプローチはP/S、そしてパターの4本のクラブでプレーしました。

ちなみに皆さんのスコアは

KT氏79、HY氏105、AN氏100
みなさん上手かったです。今回は色々勉強させていただきました。

スポンサーリンク

スコア100を目指すために

今後はスコア100を目指して、練習していきたいです。

ちょうど100台のスコアだったHY氏、AN氏と自分のプレーとの比較を行って、今後何をすればよいのかを考えてみました。

優先順位1 ティーショット

今回キレイにティーショットできたホールは2Hだけ。ティーショットでミスが出なければ、残り16Hで一打ずつ、合計16打ほどスコアを伸ばせるのではないかと。

ティーショットは練習場とほぼ同じ環境なため、練習するほど安定性が増していくと思います。ショートホール用にアイアンのティーショットも練習しないと。

優先順位2 フェアウェイウッド

ロングホールや、ミドルホールで、ティーショットをミスした後を、7番アイアンだけで刻むことは、かなり厳しいです。飛距離を稼げるフェアウェイウッドを使いこなせれば、ロング・ミドルホールで1打ずつ稼げるとすれば、更に12打ぐらいスコアを伸ばせそうです。

優先順位3 バンカーショット

直前にちょっと練習しただけで、ほとんど練習を行っていません。幸いにもラウンド中のバンカーショットは奇跡的にボールは出てくれました。苦手意識は残ったままです。

優先順位4 アプローチ

チップアンドランのアプローチを習得したいです。簡単でかつショットが安定するそうです。

これらを合計すると

これら4つのスキルを上げていけば、100台は出るんじゃないかと。

次のラウンドは11月です。
練習頑張るぞ。

今日のわかった

・スイング頭がスウェーしている
・ヘッドアップしない
・パット時に下半身が動いている
・アプローチ、バンカーは下半身を動かさず、腕の振りだけで振る
・背中を丸めない(ボールを覗き込んでいる)

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です