首まわりが赤くただれた 赤ちゃんのカンジタ皮膚炎

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

とも吉の首周りが赤くただれてきてしまいました。

汗疹(あせも)のようなものは、以前からよく出ていて、お風呂でよく洗えば良くなりました。

しかし、今回の炎症はどんどんひどくなる感じです。

素人判断は良くないと思い、近所の小児科へ行って来ました。

スポンサーリンク

カンジタ皮膚炎

患部を見るなり、すぐそう言われました。カンジタ皮膚炎とは、カビの一種が皮膚に炎症を起こすのだそうです。

カンジタ菌は、どこにでも居る菌で、湿気や温度などの条件が揃うと、皮膚の抵抗力の弱い赤ちゃんの首まわり、わきの下、おむつの中などに発生するそうです。

多かれ少なかれ、赤ちゃんはみんなこの皮膚炎にかかるとか。ちょっと安心しました。

塗り薬

菌を殺す薬と、皮膚の炎症を抑える薬をもらい、一日2-3回塗布するように言われました。

あせもやオムツかぶれの薬をカンジタに塗ってしまうと、更に悪化するとのことです。

ウチは市販品のあせもの薬を塗っていました。あらら。

素人判断は良くないなと、つくづく感じました。

今日のわかった

早くきれいに治っておくれよ~。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. ヒカル より:

    子供の件は、ケースbyケースなので、参考意見として。

    掻き始めると大変なことになるので、その前に治める手段を。
    但し、ステロイドは止めること。絶対にダメ。処方箋を見ること。
    うちは、馬油を使っていました。あと、超隠されたものだけど、医王石。
    あと、漢方は良いかも。

    いずれにしても、子供のことに、医者のことを90%信用してもいいけど、100%信用しない方がいい。

    ・・・とうちは思います。(まぢで一生活者の一意見として思ってくださひ。。)

  2. かん吉 より:

    >いずれにしても、子供のことに、医者のことを90%信用してもいいけど、100%信用しない方がいい。

    子供の様子をよく観察しながら対処していこうかなと思ってます。

    薬を塗って安心する、本当に効いているかどうかを注意したいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です