LINE@の投稿上限数から考えるブログ集客の将来

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

LINE@でブログ更新情報を流していました。ところが、2016/7/1より、タイムラインへの投稿が月間4回までとなってしまいました。

「今月の投稿上限数に達したため投稿できません。プランをアップグレードいただくことで投稿することができます」という表示がでて、今月はもう投稿できません。

投稿数を無制限にするには、月5,400円のベーシックプランか21,600円のプロプランに加入する必要があります。

スポンサーリンク

ブログ集客をソーシャルメディアへ依存するリスク

これまでは、ソーシャルメディアは無料だと考えてきました。しかし、今回のLINE@の投稿数制限は、ソーシャルメディアはいつまでも無料である保証はないという現実を、突き付けてきました。

LINE@と似ているFacebookページでも、今後、同じように投稿制限+有料プランへの誘導が始まる可能性もあるのです。Twitterも同様です。

検索エンジンだって実質有料

ほれみたことか。やっぱりネット集客は検索エンジンだ。と思うかもしれませんが、検索エンジンだって実は有料化されているようなものです。収益性の高いキーワードで上位上部に表示しようとすると、アドワーズ広告に出稿するしかありません。

タダ乗りして、楽して収益化できる方法はないということです。

ネットビジネスのしくみ

ネットビジネスの収益化の方法は、これまでは広告掲載が主流でした。一般ユーザーに無料で利用してもらってパイを広げて、ビジネスユーザーに広告を出稿してもらう。GoogleもFacebookもLINEも基本はみんな同じです。

お祭りを開催して、みんなに来てもらう。でも、屋台を出店するにはお金を取る。お金を稼ぐ人からお金をとる方法は、ネットもリアルも同じです。

地力で集客する

ブログに集客する方法は、これから変化していくでしょう。それまで有効だった方法が、いきなり使えなくなることもあります。どんな方法で集客しても良いので、ただ集めて終わりではなく、リピーターになってもらうことが大切です。

火事でお店と商品が全部燃えてしまっても、顧客リストさえ無事なら、事業を再開できると言われます。ブログも、定期的に読んでくれる読者がいれば、続けられます。

【追記】LINEのフォローが増えてくれれば、有料プランに乗り換えるかもです。永江さんは1,400人いるので、払っているそうです。羨ましい。わかったブログのフォロアーは現在270人くらいです。

友だち追加数

LINEだと個別にトークができます。ぜひフォローしてみてください。

今日のわかった

わかったブログのLINE@の購読者数は少ないので、残念ながら有料プランへのアップデートは見送りです。

今後は月最大4回だけ、LINE経由でお知らせをします。現在LINE@経由で購読されている方には、申し訳ないです。

スマホで確実に更新を受け取りたい方は、Push7に登録していただけたらと思います。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です