生活に「潤い」を与えてくれた商品ランキング 2019年版

今年2019年も、色々購入しました。

特に今年は新居に引っ越したので、色々なものを買い替えました。

2018年版 2017年版 2016年版 2015年版 2013年版 2012年版 2011年版 ※2014年はお休み。

7位 ストローク ラボ SEVEN S

パターを新調しました。2019年最新モデルで、多くの女子プロゴルファーが使っています。

以前のパターが古かったので。パターに何も疑問を抱かず、プレーできるようになりました。

パターフィッティングの効果 ゴルフ5

6位 ルンバ i7+

新居のリビングをきれいに保ちたいと思い、ルンバを購入しました。最上級クラスのi7+です。

ルンバユーザーに聞くと、毎回ゴミを捨てるのが面倒とのこと。

i7+であれば、クリーンベースが本体内のゴミを集めてくれるため、ゴミ捨ては数ヶ月に一度でOKです。

毎回の手間を考えれば、元を取れると判断しました。

5位 SONYアクションカム FDR-X3000

マラソン動画を撮影しようと購入。4Kでに撮影できます。

ものすごい広角で撮れるので。子供のサッカーの撮影にも重宝してます。むしろ、最近はそっちがメイン。

4位 ヴェイパーフライ4%

最近マラソン界で一斉を風靡している厚底シューズ。

フルマラソンでサブスリー(3時間切り)を狙うために購入しました。

今年の静岡マラソンで、ぶっつけ本番で投入し、サブスリーを達成することができました。

現在は、後継シューズ「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%
icon」が登場しています。

3位 dyson v7 Slim SV11

掃除機は、コードレスハンディタイプと決めていました。なぜなら、コンセントから電源を取るタイプだと、ちょっとゴミを見つけても、掃除機を出すのが面倒で、また後でとなりがちだからです。

コードレスなら、直ぐに掃除機を取り出して、掃除できます。

しかも、disonはゴミの除去率がすごい。ヘッドでブラシが回転して、フローリングの隙間のゴミや、砂のような小さなゴミも、根こそぎ吸い取ってくれます。

掃除後は、吸い込んだゴミを見ることができます。あまりの多さにびっくり。

2位 SONY BRAVIA 4K A9G KJ-55A9G

新居のリビングのテレビを買い替えました。どうせならということで、ソニーの有機ELテレビのフラッグシップモデルです。

「黒」が黒々しいといいますか。画像が締まってみえます。一番実力を発揮するのは、ゴルフ中継ですね。芝目まできれいに見えます。

1位 新築一戸建て

今年はなんといってもこれ。人生で一番高い買い物でした。

前の賃貸マンションの環境が劣悪で、体調を崩しそうでした。

新居は快適です。ZEH仕様の住宅なので、断熱がしっかりして、よく冷え、よく温まります。

太陽光パネルがあるので、晴れた日ならば、昼間の電気代はゼロ。余った分は売電しています。

トイレやお風呂なども節水仕様なので、水道代も少ないです。

光熱費が、賃貸マンション時代より、3万円くらい安くなる月もあります。

これまでの生活は何だったんだ?と思うくらい、生活が劇的に変わりました。

今日のわかった

今年は思い切って、人生最高値の買い物をしてしまいました。

しかし、後悔はしていません。賃貸マンションよりも快適な暮らしができるようになりました。

省エネ住宅なので、光熱費がものすごく安くなりました。ローン代金が実質的にかなり安くなっています。お金がかからないお家です。

なるべくきれいに住んでいきたいです。

便利グッズ
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました