生活に「潤い」を与えてくれた商品ランキング 2012年版

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_8553

良いモノに囲まれて生活すると、生活が潤います。

これからの時代は「モノより経験」と言われますが、良い経験は良いモノから生まれるという面もあります。面白いモノ、必要なモノは購入していかないと、生活が停滞してしまいます。

昨年2011年に引き続き、今年2012年に特に印象に残ったモノをご紹介します。

スポンサーリンク

7位 MBA

DSC_3176

もともと利用していたレッツノートが熱暴走して故障してしまったのと、iPhoneアプリを作りたい思いから、MBAを購入しました。結局、アプリ開発は始められず、ブログライターと化しています。

画面が綺麗で、キーボードが打ちやすいので気に入っています。ただし、結構重いのと、バッテリーがしょぼいのは絶句…。レッツノートを修理したので、来年はどうしようかなー。

20年ぶりにWinからMacに移行するために行った環境整備

6位 液晶テレビ

オリンピックが終わって、テレビの値段がすごい下がっていたので、40インチの液晶テレビを購入しました。これまでは28インチのパナソニックのブラウン管テレビでした。

画面が大きくて、画質が綺麗で快適です。

録画用に2Tのハードディスク2Tのハードディスクも購入しました。9千円くらいでした。ブルーレイディスクにダビングするのが面倒なので、これからはハードディスクに落としていくつもりです。

ブラウン管テレビの方、液晶テレビがお買い得ですよ

5位 空気清浄機能付きのエアコン

DSC_4883

空気清浄機能付きのエアコンを購入しました。エアコンをかけると風で埃が舞うので、ハウスダストのアレルギーを持つ私と長男とも吉はキツいときがあるのですが、空気清浄機能があると安心です。

最近のエアコンは、フィルター自動掃除機能が進化してる

4位 kindle

DSC_8297

私の読書方法を根本から変えてしまうくらいのインパクトがありました。kindleはチェックしたい文章を指でなぞるとハイライト表示ができます。これが付箋代わりに使えて、ハイライト部だけをリスト化して読む事ができます。しかも、PC上でもリストを読めるのです。

ブログに書評を書く際に、引用したい文章を、これまでは自分でタイプしていたのですが、これからはハイライト部をコピペすることで確実に引用できます。引用個所をミスタイプしてしまうと、著者にも失礼です。本当に便利だなと思いました。

kindleは私の読書を変えてしまいそうだ

3位 GARMIN Forerunner 405

IMG_0600

レース用の腕時計です。GPSが内蔵されていて、自動車のスピードメーターのようにリアルタイムの速度(5分/kmのように)を知ることができます。

フルマラソンはタイムマネジメントが大切です。自分の現在の速度を正確に知ることができるGarminなしでは、怖くてレースに出れません。

ジョギング用の腕時計で自己ベスト更新 -GARMIN Forerunner 405-

2位 アシックスターサージール

DSC_7702

同じくレース用にアシックスターサージールを購入しました。180gの軽さと、かかとのホールド感がいい感じです。この秋にターサージールを履いて、10kmレースを二回出場しました。軽さと安定感を程よく両立させたバランスの良いシューズです。

来春のレースでの自己ベスト更新へ、大きな武器になりそうです。

市民ランナー憧れのシューズ – ターサー・ジールは美しい

1位 マクロレンズ & D7000

今年の一位はマクロレンズ & D7000にさせてもらいました。

D7000は去年の暮れに購入して、去年のランキングでも紹介させて頂きました。

当ブログのキャッチ画像は、すべて自前で撮影しています。今年マクロレンズを購入して、クオリティの高い接写写真を撮れるようになりました。特に、グルメ写真が美味しそうに撮れるようになりました。

一昨年前までは、借り物の写真をキャッチ画像に使っていて、記事との親和性に疑問を感じてました。これからも、自前の文章自前の画像を総合して、「自分の言葉」として伝えていけたらと思っています。

ブログ用の綺麗な写真を撮れるカメラ選び

今日のわかった

今年は買い物が少なかった感じがします。昨年にたくさん良いものを買ってしまったので。

その分お金が貯まったはず^^ 来年もっと良いモノに出会えるように、アンテナを広く立てていきたいです!

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です