草薙激走ランニング 真夏の夜の陸上競技場でスピード練習

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今年の夏も暑い……。暑い中走るのが得意ではなく、夏はプールで泳ぐことが多いです。

私も44歳となり、目標としているサブスリー目指すにはギリギリの年齢になってきました。秋のレースからタイムを狙っていこうと考えています。しかし、夏の時期にスピード練習はキツいです。

そこで、静岡の草薙陸上競技場で毎週木曜日に行われている「草薙激走ランニング(草薙激走会)」に参加させてもらって、スピード練習をしています。

スポンサーリンク

有志によるスピードトレーニング

草薙激走ランニングは、夜の陸上競技場を1人500円で解放しています。特にコーチをしてくれるわけではありません。あくまで自主的にトレーニングをする会です。私は初回に参加して、その後は様子見していました。

すると、最近は参加者さんの1人が作ってくれるトレーニングメニューをみんなで走っているとのこと。スピード練習がメインです。私も便乗させてもらっています。

トレーニングは19:30過ぎから30-45分くらいです。昼間より涼しくて、短時間で終わります。みんなと一緒に走るのでサボれない。私にはピッタリでした。

レベル高すぎ!

しかし、みなさんレベルが高い。5km16分台で走ってくるランナーもいます。聞くところによると、マラソンよりも1,500mや3,000m、5,000mといったトラック競技を目指しているランナーが多いようです。

私はまったくスピードが無いので、彼らにはついていけません。でも必死に追っていれば、スピード力がついて、マラソンタイムにも反映されると期待しています。

ちなみに、私は草薙激走ランニングの次の日に、20kmのロング走をしています。セット練習ですね。

練習メニューはブログで事前に告知されます。

今日のわかった

今週は仕事の都合で参加できません。残念!

ちなみに月初めの日は、5,000mトライアルです。通常は走行禁止の1コースが解放され、タイムを測ってくれます。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です