iPhone「おサイフケータイ化」は永遠のテーマへ

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_3467

docomoよりおサイフケータイジャケット01という商品が発売されます。iPhoneをおさいふケータイ化できるジャケット&デバイスです。docomo以外のiPhoneでも利用できます。

iPhoneをおサイフ化するドコモ『おサイフケータイジャケット01』 使用感。単体使用もあり

12月にはiD、年度内にはQUICPay、ゆくゆくは楽天Edyにも対応するそうです。

しかし、どうなんでしょうね。この商品……。

スポンサーリンク

おサイフケータイは従来のQUICPayで十分かも

QUICPayなどのポストペイ型の電子マネーを、おサイフケータイジャケット01で利用するメリットは少ないです。

なぜなら、ポストペイ型は自動的に後払いしてくれるため、アプリは必要ありません。iPhoneジャケットに電子マネーカードを入れておけば済むことです

年会費無料のYahoo!JAPAN JCBカード×QUICPayならば、QUICPay利用分に対しても1%のTポイント還元されます。QUICPayは9月からファミリーマートでの利用も決まりました。

おサイフケータイジャケット01は厚みも結構あります。せっかくの薄型iPhoneのデザインが台無しです。

電池が2.5ヶ月しか持たないのも気になります。気が付かないうちに電池切れになりそう。iPhoneの充電と同時に充電されれば良いのに。

iPhoneをおサイフケータイ化するなら、Yahoo!JCBカード×QUICPayを薄型ジャケットに入れるのが良いと思います。

iDもDCMXminiに対応すればメリットが

iDはDCMXminiが使えるのであれば、おサイフケータイジャケット01を使う意味は大いにあります。DCMXminiは携帯料金からの引き落としになるため、クレジットカードとの提携が必要ありません。

私もDCMXminiユーザーだったのですが、DocomoのiPhoneに変えた際に解約されてしまいました。DCMXminiが一番便利だったので残念でした。DCMXminiが使えるなら、おサイフケータイジャケット01を購入します!

楽天Edyにもメリットが

楽天Edyを使いたい方は、おサイフケータイジャケット01のメリットが出てきます。

PCにカードリーダーPaSoRi(パソリ) を接続すれば、自宅でチャージができます。ブラウザはIEのみしか対応していません。Macユーザーは使えないのです。

PCではなく、iPhone経由でチャージできれば便利です。同様の商品は楽天Edy側からすでに発売されていますけどね。

▼▼▼▼

関東圏の方々からは、モバイルSuicaに対応しないことに嘆きの声がでているようです。

Suicaは改札口でしかオートチャージできないので、携帯からチャージできるモバイルSuicaは便利なんですよね。

今日のわかった

iPhoneのおサイフケータイ化の追求はまだまだ続きそう。ていうか、永遠のテーマになりそうです。ミニサイトでも作ろうかな。

私は現在、DCMXカード×iDで電子マネーを利用してます。

今後Yahoo!カード×QUICPayか、おサイフケータイジャケット×DCMXminiのどちらにしようか迷います。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です