2015年一番ヤバすぎた記事を紹介します #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

鈴木ですさんからバトンが回ってきました。毎年駅伝大会に出場するくらいリレー好きなので、乗らせて頂きます。

バトンの主旨はこちら。集まった記事を参考に、アワード的なものを開催するそうです。

スポンサーリンク

今年一番おもしろかった記事

さすがに一年前に読んだ記事は覚えていません。私は、はてなブックマークで面白い記事をシェアしているので、1年分読み返してみました。900記事ほどブックマークされていました。

気になった10記事ほどをピックアップ。その中からダントツで面白い記事を「今年一番おもしろかった記事」とさせていただきました。

その記事とは、

です。一記事では収まらず、中編後編と三部作になっています。前編が7/3にポストされ、中編(7/27)、後編(9/15)と2ヶ月に渡る連載となりました。

振り返れば、この記事ほど、ドキドキ・ワクワクしながら読んだネット記事は他になかったです。続きが早くポストされるのを待ち望んでました。

自らが執筆・制作に関わった記事で一番おもしろかった記事

こちらは当ブログの記事の中から選ばせて頂きました。

頭の上からエアコンが落ちてきた話 - 賃貸マンションの欠陥工事
夏なので、怖い話を1つ。 先日、居間に設置していたエアコンが、落ちてきました。幸いケガはありませんでした。もし、下に子どもが居...

この夏に、エアコンが壁ごと落ちてきて、散々な目にあった話です。いま想像するだけでも、背筋がゾッとします。

全国のエアコン取り付け業者と職人さんすべてに、読んで欲しい記事です。

面白い記事を書くには?

面白い記事というのは、結局「ネタ」に尽きるのかなと。いくら文章が上手くても、元々のネタがつまらなければ、面白い記事にはなりません。逆にネタが良ければ、文章が雑でも面白い。面白いものは面白いです。

あと、頭で考えたことよりも、実際に体験したことを元に書いた記事の方が、圧倒的に面白いと私は思っています。もちろん、思考の結果を記事にしてもかまいません。その場合は、できるだけ実体験を織り交ぜたほうが、入りやすいです。

部屋の中に閉じこもるよりも、外に出たほうが、面白いネタに遭遇しやすい。特に人との会話はネタの宝庫です。

バトンを渡します

さて、私がバトンを渡す相手です。私の好きなブログを告白します2015で紹介させてもらったブログの中から、選ばせて頂きました。


SONOTA

わかりやすい記事を、マシンガンのようにポストし続けているブログさんです。どうしてあんなに読みやすい文章を書けるのか?いつも参考にさせてもらってます。


ももねいろ

本当はももねいろさんの「我が家が新築一戸建て購入を失敗し、借金500万円を作った理由(その1)」を選びたかったのですが、公開されたのは、昨年の7月。今回は2014年12月〜2015年11月までの記事ということで、選外となりました。本当に面白かったです。

※あと一名枠があるので、あとで追記する可能性もあります。

よろしくお願いします。

今日のわかった

以前、アルファブロガー・アワードというのがありましたね。ブログ、ブロガーを何かしらの形で表彰したりする企画は、あっても良いと思います。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です