無料ブログとWordPressどちらが良いか?の話は、賃貸か持ち家かの議論に似ている

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_8857

ブログ界隈で、無料ブログWordPress+レンタルサーバー、どちらが良いですか?という議論がよくあります。

スポンサーリンク

メリット・デメリットを比較する

無料ブログのメリットはその名の通り「無料」なこと。だれでも数分で始められる気軽さ。そして、集客がしやすいことです。集客の強さは、初心者のブロガーには魅力でしょう。無料ブログサービスでは、新着記事がブログサービスのトップページで紹介されたりブログ間のリンクもあるため、最初から人が読みに来てくれます。

欠点は、サービス自体が永久に続くという保証がないことです。301リダイレクトが使えないため、引っ越しするとそれまでの被リンク等はゼロになってしまいます。重複コンテンツも怖いです。無料ブログから他のブログへの引っ越しは難しいです。

WordPress+レンタルサーバーは、全く逆です。集客をゼロから自力でしないといけません。その代わり、レンタルサーバーは自由に選べ、必要に応じて引っ越しできます。デザインや機能のカスタマイズも自由にできます。長くブログを続けたい場合に安心です。

両方のメリットを上手く使う

つまり、無料ブログは短期的なブログ運営に。WordPress+レンタルサーバーは、長期的なブログ運営に向いているということです。賃貸マンションと、持ち家の関係に良く似てます。どんどん新しい場所のマンションに引っ越すか、家を建ててその土地に腰を据えて住むかです

どちらかが圧倒的に有利であれば、もう片方は淘汰されるのは自然の摂理です。しかし、両方とも存在し続けているということは、どちらにも選ぶべき理由があるということです。

まずは手軽さを利用して、無料ブログで実際にブログを運営してみましょう。ブログは記事をポストしないと始まりません。しばらく記事をポストしてみて、自分には向いていないと思えば止めればよいわけです。面白いと感じて、長く続けたいと思えば、WordPress+レンタルサーバーへ早めに移動することをお勧めします。

無料ブログからの引っ越しは難しい

無料ブログからWordPress+レンタルサーバーへ記事を移管して引っ越しすると危険です。ブログの引っ越しは301リダイレクトという方法を利用して行わないと、検索エンジンからの評価を受け継げません。無料ブログでは301リダイレクトができないのです。

単に記事データを吸い出して、移行しただけだと、重複コンテンツ(同じ記事が2カ所にある)扱いされて、ペナルティを受ける可能性もあります。よって、無料ブログの記事は移行せず、新しいWordPress+レンタルサーバーのブログで新しくブログを開始した方が安全です。

無料ブログからWordPressへ引っ越す際にスパム扱いされない方法

無料ブログで多くの記事をポストしてしまうと、なかなか踏ん切りがつかず、ズルズルと続けてしまいます。決断は早いほど良いでしょう。

お勧め!WordPress向けレンタルサーバーガイド

今日のわかった

私も一番最初はニフティブログから始めました。その後MovableType+独自ドメインで新しく始めました。去年からシステムをWordPressに入れ替えてます。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です