ブログで豊かに暮らせる5つの理由

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

underwater life
underwater life / glasseyes view

ブログを生活にうまく取り入れると、日々の行動が活発化したり、前向きになります。人とのコミュニケーションが上手くいくようになって、チャンスが増えます。ブログを更新することで人生が良い方向に回りだすのです。その理由をご紹介します。

スポンサーリンク

1.自分を良く知ってもらえる

そこで私は、周りの人に自分のブログを読んでもらうように、積極的にアピールしています。ブログを読んでくれた人は、こちら以上に親近感を持って接してきてくれるケースが多いからです。

私自身も、事前にブログを読んでおくと、初対面でも初めて会った気がしない感覚があります。相手の考え方や趣味を事前に知ることで、共感できることや、自分との共通点を見つけられるからでしょうね

via: 事業者は絶対に「社長ブログ」をやるべし

初めて会う人でも、事前に相手のブログを読んでおくと、初めて会った気がしないという経験は、誰でも持っていると思います。ブログを読めば、書き手がどんな人か把握することができるからです。文章を読むことで、相手への壁がかなり低くなります。私のような口下手な人間にとってブログは、コミュニケーションを補佐してくれる重要なツールです。

ブログには、更新する人の考え方や性格、知性、人間性がにじみ出てきます。私が企業の採用担当者であれば、応募者の履歴書よりもブログを読みます。実際に「エゴサーチ」といって、名前をGoogleで検索して、その人の情報を調べることは、企業の採用現場などでは常識的に行われているそうです。


065/365: Show us your smile! / benjaminasmith

2.反応が返ってくる

私にとって、大量のアクセスと読み手からの反応が、最高の「ごほうび」でした。

リピーターさんが増えてくださっているので、少しずつですが、「打てば響く」感覚を感じられるようになりました。自分が書いた文章に反応があると、何事にも変えられない嬉しさがこみ上げてきます。

via: ブログを毎日続けるために必要な、たった一つの「ごほうび」とは?

投稿に対して反応が返ってくることは、ブログの最大の魅力です。多くのアクセスがあるだけで興奮してきますし、ブログのコメント機能や、ソーシャルブックマーク、ツイッターのリツイートを経由して、読者さんからのたくさんの反応があります。すごく嬉しいです。

一度も会ったことがないのに、ネットのみで交流している人もいます。普通に生活しているだけではありえないことです。すごいと思います。

ただし、たまにネガティブコメントが来る時があります。度が過ぎる場合は消去してしまいましょう。ツイートはブロックしてしまいましょう。ブログは自分の庭ですし、ツイッターはそういうルールです。迷う必要はありません。


Ball of Turquoise Ultra-Alpaca Yarn / Mr. T in DC

3.考えがまとまる

私は自分の考えをポストすることが多いです(この記事もそうですね)。とはいっても、書き始める前から考えがまとまっていることは少なくて、とりあえず書き始めてみます。気になるキーワードをタイプしているうちに、次第に「あれもこれも」と、どんどん言葉が湧き出てきて、キーワード同士がつながって文書ができあがっているパターンが多いです。

「フレームワーク」を提案するブログ・記事は、自然とおもしろい記事になります。人気があるブログは「新しいフレームワーク」を提案している記事が多いです。

そんなに難しい話ではありません。誰でも日ごろの気づきから、自分なりの法則を生み出しているはずです。それを上手くブログで公開できれば、ブログのレイヤーは確実に上がっていくでしょう。

via: 文章力が無くても、面白いブログ記事を書く秘訣

始めは断片でしかなかった言葉が、書き始めることによって、一つの文章にまとまっていきます。頭の中で考えているだけでは上手く行きません。ブログを書くことは、日々考えていることを組み合わせて、自分なりのフレームワークにまとめる作業ともいえます。

自分で作り上げたフレームワークはブログの個性・オリジナリティの源泉です。オリジナリティのあるブログには、必ずファンがついてくれます。

まずは気になることを書き留めておくことから始めると良いと思います。

Spiral

4.生活向上スパイラル

ブログを更新していると、日々の生活自体がネタになることに気がつきます。日ごろから楽しい生活をしていれば、おのずと面白いブログネタも増えて、どんどん面白いブログになっていきます。

日々の買い物にしても、より良いものを見つけて、少しでも得すれば、それをネタにブログ記事を書けます。ブログネタを意識することで、日々の生活の質が向上していくのです。

面白い記事には読者が集まります。読者がたくさん集まれば、アクセスや反応が増えてそれだけでも十分楽しいですが、さらにもう一つの魅力が生まれます。それはちょっとだけお金を稼げることです。

楽天市場やアマゾンのアフィリエイトを利用すれば、世の中のほとんどの商品をアフィリエイト経由で紹介できます。例えばアマゾンの報酬率は約5%なので、買ったものをブログで紹介して20個売れれば、元が取れることになります。ブログから得たアフィリエイト収益を元手に、もっとよい商品を探して購入することができます。

自動車に例えると、ブログがエンジンで、アフィリエイトがガソリン、アクセスや反応がハイブリッド車の電気エネルギーとでも申しましょうか。

良い消費 ⇒ 良い記事 ⇒ ブログアクセスアップ ⇒ 反応アップ ⇒ アフィリエイト収益アップ ⇒ 良い消費 ⇒・・・

このような「生活向上のスパイラル」を発生させることができれば、きっと楽しい生活になるはずです。ただし、アフィリエイトは目立ちすぎると、読み手に不快感を与える場合があるので、ほどほどに。バランス感覚が必要です。


wells cathedral, stairs to the chapter house, c. 1300 / seier+seier

5.一段上のレイヤーへ

blogは、自己実現に繋げるツールとしては、大きな可能性を持っている。私がこうしてココで話しているのも、雑誌の執筆依頼が来たりするのも、ある意味Blogのおかげだと思っている。アフィリエイトに繋げるだけの考え方は勿体無い(伊藤氏 現グリー 旧はてな)

via: 第4回アフィリエイトカンファレンスレポート

アクセスが増えて影響力が出てくると、ブログを通して人と出会える機会が多くなります。講演や出版のオファーなどへ発展するチャンスが増えてきます。私自身も以前に、出版と講演の経験があります。

アフィリエイト「だけ」を目的にしたブログは、成長が限定的になってしまいます。目先のアフィリエイトで月5千円稼ぐよりも、自分をもっと広くアピールする「セルフブランディング」を意識したブログを目指した方が、チャンスが広がると考えています。

ただし、ブログだけ更新しているだけでは、自分の成長は限定的です。太い人脈は、実際に人と会うことで得られます。ブログを人に読んでもらうことで、初めて会う人との心理的障壁を下げて、多くの人と出会っていくための足がかりにしていくことこそが、ブログの本当の存在価値だと思います。

今日のわかった

最後の項については、私自身がもっと力を入れていきたい部分です。田舎に住んでいるので、都会で行われているイベントなどに参加できないので・・・。どうやっていこうかと、模索中です。

お勧めイベントがありましたら、ぜひ教えてください!

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です