好きなことだけをして生活できる環境が整ってきている

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

IMG_9045

お金を稼ぐということは、何かを我慢した対価にお金をもらうということでしょうか?

そうではないですよね。得意なこと好きなことで実力を十分に発揮した方が、仕事のクオリティが上がり、より良いサービスができます。

サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法

ITや物流などのインフラが急速に整備され、色々な働き方ができる環境が揃ってきています。

同じ職場で一生働くという時代は終わりました。日々仕事に追い回されるだけではなく、自分の足元を見つめ、自分が本当にやりたいこと、ライフワークについて考え始めてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

自分に新たな過去を少しずつ積み重ねていく

未来とは、過去と現在が滑らかにつながった延長線上にあると思うのです。未来を変えるには、自分に新たな過去を少しずつ積み重ねていくしかありません。

忙しい仕事の中で、単に新しいことを始めることは難しそうです。しかし「好きなこと」なら絶対に続きます。なぜなら好きだからです。逆に、続かないようなら、それは「本当に好きなことではなかった」ということです。

ちょっと強引かもしれませんが、「本当に好きなこと」があれば、好きなことだけをして生きていくことは難しくはない、とも言えます。

忙しい時ほど頭脳は働く

仕事が忙しい間は、目の前の仕事以外のことを考える余裕はないかもしれません。しかし、忙しい時こそ、多くの人と会話をして、多くの情報が集まり、刺激を受けています。その中で気がついたことや、アイデアは、必ずメモをしておきましょう。

人は問題に直面して、解決してい過程で大きく成長します。忙しい時の方が、問題意識が高いく読書量が増えたりします。新たなビジネスや活動のアイデアも、日々の仕事の中から生まれることが多いです。

忙しくても悲観せず、将来の自分のために役立つスキルを身につける修業の時期と割り切る考え方も、あると思います。

片手間でまわす

会社員のままではやれないようなことは、独立しても多分うまくいかないでしょう。

片手間で回らないことを、フルタイムでやっても上手く回りません。ビジネスは競争が激しいのです。まずは週末副業から始めるべきです。

いきなり会社をやめてブロガーになる、とか絶対にやめて欲しいです。そういう方にたまにお会いしますが、本当に心配です(自分のことは棚にあげて)。焦る必要はありません。じっくり準備をしていきましょう。

DSC_9682

始めるなら今すぐ

このプロジェクトが一段落したらやろう。定年になって会社を退職してからやろう。そんなことを言っている場合ではありません。始めるなら「今すぐ」です。

大きな怪我をしたり、病気になってしまうことも考えられます。物事を極めるには、ある程度の時間と体力が必要です。定年退職してからでは、体力が圧倒的に不足します。

何かを始めるのに、年齢は関係ないと思います。しかし、若いころから始めていれば、実力が向上しやすく、もっと楽しめます。何事も始めるなら早いほうが良いのです。

仕事をしながら、自分の好きなことを少しづつ始めてみましょう。見える景色がどんどん変わっていって、生活が変わりますよ。

今日のわかった

知人の立花さんの新著です。独立起業した流れに共通点が多く、「そうだよね」と頷きながら読みました。

そして読みながら私なりに考えたことをまとめさせていただきました。

今の仕事や趣味をベースにして、将来のキャリアの可能性を広げていきたい方にお勧めの本です。

ITや物流といったインフラの発達で、選択肢が増えて、色々な働き方ができるようになりました。

価値観や考え方も多様化してきています。10年前とはかなり変わりました。時代に感謝したいと思います。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です