WordPressでPHPバージョンを変更したら、データベース接続エラー

いやびっくりました。プラグインがPHPバージョンをサポートしていないということで、バージョンを上げたら、「データベース接続エラー」が出てしまって、表示されなくなってしまいました。

MySQLの接続パスワードを設定し直すことで、復帰できました。

スポンサーリンク

とりあえずの対処

とりあえずの対処としては、PHPのバージョンを元に戻せば、再び表示されます。

まずは戻してから、対応したほうが精神衛生的に良さそうです。

MySQLの接続パスワードの再設定

原因は良くわかりませんが、PHPのバージョンを上げると、MySQLの接続パスワードを読み込めなくなるようです。

MySQLの接続パスワードを設定し直せば、接続できるようになります。

事前に、現在のMySQLの接続パスワードを調べておきましょう。WordPressのある一番上のディレクトリに「wp-config.php」というファイルがあるので、そちらをダウンロード等して開けば、確認できます。

このパスワードをコピペして、サーバーの管理画面から、Mysqlのパスワードを変更します。変更というより、上書きですね。

この機会に、パスワードを変更することもできます。その際は、wp-config.phpの編集とサーバーへのアップロードを忘れずに。

私が使っているXサーバーでは、

こちらから変更しました。どのサーバーでも似たような感じだと思います。

今日のわかった

データベース接続エラーが表示されたときは、心臓が止まりそうになりました。

PHP
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました