スパークリングワインのコルク栓が突然飛ぶ!

先日、自宅でスパークリングワインを開けようとしたら、突然勝手に栓が飛んでびっくりしました。

もし、運悪く方向が悪いと、自分の目などに直撃していたかと思うと、冷や汗が出てきます。

コルク栓は針金で瓶に固定されていました。この針金を外している最中に、突然コルク栓が飛びました。

おそらく、瓶の中の圧が高くなっていたのでしょう。針金で辛うじて圧に耐えていたコルク栓は、針金を取り外した瞬間、圧に耐えきれなくて、飛んでしまったのだと思います。

スパークリングワインをの栓を開けるときは、周りに人がいないことを確認して、なるべく栓を覗き込んだりせず、安全な方向を向けて栓を開けるべきだと、つくづく思いました。

今日のわかった

まさか飛ぶとは思わなかったので。本当にびっくりしました。

お酒
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました