2年に一度の感動 トランスジャパンアルプスレース2014

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

IMG_1355

富山県魚津市から北アルプス、中央アルプス、南アルプスの名だたる名峰を縦走して、静岡市・大浜海岸のゴールを目指すトランスジャパンアルプスレースが開催されました。

ゴールの大浜海岸は、我が家から2.5kmと近いこともあって、時間が許す限り、ゴールを目指す選手達を応援してきました。

トップの望月将悟さんは、静岡市出身で、消防署の山岳救助隊に所属しています。南アルプスの登山道は熟知しているのでしょう。後半はぶっちぎりでした。

ゴールで応援しようと思ったら、昼のゴール予定時刻に用事が入ってしまったので、午前中に息子を連れて車で安倍街道を北上。新東名付近で応援しました。

息子は恥ずかしがって声が出ませんでしたが、望月さんは笑顔で気にかけてくれました。

それにしても速いです。400kmを移動してきたとは思えない、軽い足取りでした。

次の日は、阪田さん石田さんのお二人を、ゴール1km手前で応援。「ゴール見えてますよ!」と声をかけたら、笑顔で応えてくれました。

IMG_1371

私はママチャリを飛ばしてゴールに先回り。二人で並んでの感動のゴールを観ることができました。

IMG_1375

2位の飴本さんと、9位の大原さんも大浜街道に応援に向かったのですが、タッチの差で先にゴールされてました。

▼▼▼▼

今回のレースは台風の直撃があり、その後も不安定な天気が続いて、厳しいレースだったようです。そして、最後は灼熱のロード。参加した選手全員に敬意を表します。

ゴールは静岡市の大浜海岸です。目と鼻の先の近所で、素晴らしい大会が行われていることに、誇りを感じてしまいました。

次回の開催は、2年後の2016年夏。楽しみに待ちたいです。

今日のわかった

私も来月9/7の朝霧トレランレースに出場します。ずっと足首の具合が悪かったのですが、だいぶ良くなってきたので、そろそろ強い練習を始めないとです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です