スライドドア+3列シート車が、子育て家庭に最強な件

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

P1050323

最近、マイカーを新調しました。ホンダのフリードです。

家族が増えて、ガソリン価格も高止まりしています。次の車はスライドドア+3列シートのミニバンで、燃費が良い車が欲しいなと思って、フリードを選びました。購入して約一ヶ月経ち、特に不満はありません。

スポンサーリンク

3列シート&ウォークスルー

フリード最大の魅力は、運転席から3列目のシートまで、ウォークスルー(歩ける)できることです。子供達は二列目のシートに座らせてます。8ヶ月の次男は、後ろ向きに座らせるため、前席から親の顔が見えないせいか、結構泣くのです。

P1050324

そのときは、親が1人が3列目に座れば、顔を合わせてあやすことができます。車の外に出なくても、ウォークスルーで移動できるので便利です。

完全にウォークスルーできる車種は、フリード以外だと、マツダのMPVくらいだったと思います。トヨタのボクシーノア日産セレナは、センターコンソールをスライドする必要があります。

P1050327.JPG

電動スライドドア

スライドドアは出入り口が広く、子供と荷物と一緒に車内に入れるので、雨の日に便利です。子供がドアを勢いよく開けて、横隣の車にドアをぶつけたりする危険は、スライドドアにはありません。

スライドドアは電動式を選ぶことを強くお勧めします。スライドドアは、電動でないと意味がないと言えるくらい、電動式は便利です。子連れで両手がふさがるケースでも、リモコンでドアを開けることができます。運転席からも開け閉めできます。

燃費は悪い

フリードは、スライドドア+3列シートの車種の中では、2番目に燃費が良い車です。一番はトヨタのシエンタになります。シエンタは、リードより一回り小さくて、二列目と三列目がウォークスルーできないので、我が家的には却下しました。

とはいえ、メチャクチャ燃費が良いわけではありません。街乗りで10km/L行けば良しくらいです。スライドドア+3列シート車は車体重量がどうしても重くなるので、燃費は基本的に良くないです。我が家的には、前に乗っていたレガシイGTが街乗りで6km/Lくらい(しかもハイオク指定)でしたので、かなりのガソリン代の節減につながりました。

もっと大きなミニバンでも良かったのですが、燃費は極力良い車が欲しかった(前の車の反動)というのも、フリードを選んだ理由です。フリードは小さな車ですが、中は意外と広く、今のところ満足しています。

今日のわかった

若い頃は車が大好きで、280psが乗りたいということで、前車はレガシイGTを乗っていました。とにかく燃費が悪い車でした。雪道は最強でしたけどね。

あ、これからスキーはどうしよう?4WDをレンタカーすればいいかな。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です