ノートパソコンとスキャナ以外何もない机上を実現

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

P1030515.JPG

週末に引越しを控えていまして、てんやわんやしております。引越しはこれまで溜め込んだモノを処分して、新たなスタートを切る絶好のチャンスです。

新居の新しい仕事部屋の机の上は、ノートパソコンとスキャナだけにしようと思い立ちまして、機器を購入・サービスを導入しました。ペーパーレス&机上ゼロの目処がたちました。

P1030464.JPG

スポンサーリンク

書類はスキャン

引越し準備の忙しいさなかにふと思い立って購入したのが、両面スキャナーFUJITSU ScanSnap S1300 FI-S1300です。整理をしている中で「これは必要かどうか迷う。けど、紙で持っている必要はない」という書類は、何も考えずにどんどんスキャンして、書類を捨てることができました。

ScanSnap S1300には取り込んだ書類を、PCのハードディスクと、エバーノートの両方に自動保存できる機能が標準装備されています。エバーノートにはOCR機能が装備されていて、スキャンした書類の中に文字をテキストデーター変換してくれるため、後から検索することが可能です。

ファイル名を付けなくても、テキスト検索と保存日時で、後から探し出すことが可能ですので、なにも考えずにどんどんスキャンしています。


Quick Tip: Use Evernote to back up your blog in real time / joe.ross

メモはエバーノート

エバーノートの実体はテキストも画像も何でも書き込める「エディタ」ですので、日ごろのメモ帳として十分使えます。PCとiPadで同期でき、携帯電話(ガラケー)からは、電子メールでメモをエバーノートに送信しています。

情報は一箇所に集めた方が使い勝手が良いと、以前から考えていました。エバーノートは理想的なツールだと思います。


Flickr Hive Mind / nosha

画像・動画はFlickr

これまでクラウド化に二の足を踏んでいた画像・動画ファイルは、Flickrの有料版を利用することで達成しました。年間約2,000円で、無制限に写真・動画をアップロードできます(1枚の写真は20MBまで 1つのビデオは最大90秒、500MBまで)


Eye-Fi Explore Wireless SD Card 2GB / Remko van Dokkum

無線LAN内臓のSDカード、Eye-Fi Explore X2 8GB EFJ-EX-8Gを購入しました。撮影した画像はLANを経由して自動的にPCとFlickrに転送されるので便利です。Flickrはデフォルトの設定を「非公開」にして保存していまず。ブログに必要な写真だけ、利用する時に「公開」にしています。

Flickrはいくつかリサイズした画像を用意してくれます。500px幅の画像を利用するために、当ブログの幅を調整しました。


Dropbox / jasonbrummels

作業ファイルはDropbox

プログラムやhtmlなどの作業ファイルは、Dropboxに保存しています。PC上のフォルダと同じ使い勝手でファイルを保存すると、クラウド上のデーターと自動同期してくれます。過去のバージョンのデーターも保存してくれるため、間違ってファイルを消去してしまっても、復活させることができます。これまで何度助けられたことが^^

Dropboxはデフォルトで2GBまで無料で利用できます。通常のテキストファイルで2GBを超えることはまずありえないので、十分です。


Google Logo in Building43 / Robert Scoble

残りはGoogle先生にお任せ

これらは、iPadや携帯電話からアクセスすることが可能です。

データーをクラウドに置ける安心感

何より素晴らしいのは、データーをすべてネット上のクラウドに保存できることです。仮にパソコンが壊れたり、紛失してしまっても、データーは守られます。

Google先生にお任せしているデーターが消失することは、Googleの信頼性から可能性はきわめて低いですし、他のサービスは、基本的にクラウドとPC両方にデーターが保存されているため、どちらかが故障してもデーターは無事です。


Duke’s Command Station / jediduke

最終的な目標は…。

我が家のクラウド化の最終目標はまだまだ先にあります。最終的には、蔵書をすべてスキャンして、電子書籍化して保存してしまおうと考えています。

自炊(自分で本を裁断してスキャン)するには、本の数が多すぎます。一冊100円で自炊を代行してくれる業者があるそうなので、業者を利用しようと思っています。

問題は保存スペースです。書籍データーもクラウド上に保存したいのですが、書籍データーは大容量となりそうなので、データー維持費が気になります。

ネット上のストレージサービスの価格がもっと安くなってくれば、気兼ねなく実行に移すのですが…。こちらはしばらく様子見です。

今日のわかった

同時にノマド的な仕事環境を手に入れたことにもなります。引越し先は今よりお街なので、自転車で色々な場所へ行きながら仕事をしてみたいです。

こちらもご参考にどうぞ

iPhoneじゃない人のクラウド活用法
パソコン端末化計画完遂まであと一歩!

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. caprinのヲタ更正日記 より:

    [PC][Scan][Lifehack]
    ノートパソコンとスキャナ以外何もない机上を実現

  2. エバーノート/evernoteとスキャンスナップ/scansnap s1500で自炊 より:

    Evernoteに領収書のデータを入れたがやよいの青色申告を触るのも恐い。レノボ待ち
    現在僕のウインドウズでは相方のマックブック追悼のため 壁紙がアップルになっております。 +最近買った本です。まだまだ読めていません。 あきらめて…

  3. 匿名 より:

    ノートパソコンとスキャナ以外何もない机上を実現
    ノートパソコンとスキャナ以外何もない机上を実現

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です