美味しい焼肉を家庭で食べるコツ

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

焼肉って美味しいですよね?。
けど外食すると、結構高いです。

安いチェーン店もありますが、正直あまり美味しくない。それだったら、ちょっと高い肉を買って、自宅でやった方が安いですし、美味しいです♪

そこで、我流の家庭焼肉方法をまとめました。

1)鉄板

家庭焼肉の味の半分は、鉄板で決まってしまう気がします。

我が家のは油が下に落ちるようになっているタイプで、いい感じで焼けます♪
他にも普通の鉄板や、たこ焼き用鉄板も付いていて、1.5万円くらいでした。

ホットケーキもお好み焼きもたこ焼きも焼けます。
鉄板ライフを充実したものにするためにも、真剣にお奨めします。

2)肉

やっぱり、和牛ですね。
オージーも日本人の味覚に合うように努力しているみたいですが、和牛にはかないません。

スーパーの遅い時間に行ったら、思わぬ半額和牛を発見し、残りを全て購入。グラム300円で、メチャクチャクオリティが高いお肉でした。

邪道と言われそうですが、私は豚バラ肉が大好きです♪
幾らでも食べれます。

それと邪道その2のウインナー。これも焼肉のたれと良く合います。

誰も見ていませんので、冷蔵庫の残り物なども加えて、柔軟に焼きましょう。

3)焼き方
肉は焼きすぎないが鉄則です。
適度にサシが入っていて、焼きすぎなければ、肉が口の中でとろけます。

肉質によってもベストな焼き時間は変わるので、はじめの数枚はテスト的に焼き時間を変えてみて、ベストの条件を探してみてください。

あと野菜を焼きましょう。
ホットプレートって、温度調節がどんどん上がってしまうんですよね。
野菜を焼いておくと、温度変化が小さくなります。

4)たれ
普通にエバラとかを買っています。
大根おろしやにんにくを擦ったものを加えると美味しいです。

意外と醤油&しょうがも美味しいですよ。

付け合せにサンチュとかも良いですね。
今年は家庭菜園で栽培しようと考えています。

powerd by 楽や
関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です