念願のサブ40達成? 菊川Cityマラソン2014 10km

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

菊川Cityマラソン

2014年最後のレース、菊川Cityマラソン2014の10kmに参加してきました。

記録は39分53秒で初の40分切り!去年の同レースのタイムから1分30秒短縮しました。やったー!

菊川Cityマラソンは毎年強い西風が吹きます。後半強烈な向かい風の中をゴールに向かうことになります。

前半セーブして後半ペースを上げていくレース展開が好きな私にとっては、上手くハマらないレースです。

今年も強い風が吹いていたので、追い風になる前半5kmは4分を切るペースで走り、後半向かい風の中で粘るレース展開を目指しました。

▼▼▼▼

スタートした後は、ギリギリリラックスして走れるスピードを探しました。ちょうど4″00/kmくらいなら、リラックスして走れました。

前半から無理してスピードを上げると、後半失速してしまうため、4″00/km前後で巡航。追い風にも助けられ、5kmを19″57と5kmのベストタイムで通過。

6kmから向かい風。ちょっとした丘の登り降りもあり、かなりきつい。しかし、5kmまでリラックスして走れたお陰で、向かい風の中でもしっかり走れました。

とはいえ、風は強烈。7kmからラップが落ちてしまい、サブ40はキツくなる。でもプライベートベストは更新できそうなので、向かい風の中積極的にペースを上げていきました。

残り1kmを切って周回コースへ。ふとGPS腕時計に目をやると「あれ? 40分間に合うかも」とラストスパート。妻子の応援に振り向く余裕もなく、最後の直線を全力で走り抜けてゴール!タイムは39″53とサブ40達成できました。

▼▼▼▼

しかし……。GPS腕時計最後の1kmのラップが3″13でどう考えてもおかしい。測定距離も100mくらい短かったです。もしかすると、このレースのコースはちょっと短いのかもです^^

なににせよ、記録は記録。去年のタイムから1分30秒更新できたのは紛れもない事実。秋からのフォーム改造とスピードトレーニング、ダイエットの成果が出たレースでした。

老虎

たこまん

帰りは菊川といえば「たこまん」本店でお菓子を買って、「老虎」でラーメンランチ。

GPSラップ

1 3″56
2 3″59
3 4″01
4 3″59
5 4″02 19″57
6 4″05
7 4″03
8 4″13
9 4″13
10 3″13

今日のわかった

とはいえ、奥歯になにかが挟まっている感じがしてます。来年4月の焼津みなとマラソンの10kmの部にエントリーしてしまいました。

焼津みなとマラソンは陸連公認のフラットなレース。39分台をめざして頑張ります。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です