iPhoneXにお勧めのスマホケース

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

iPhoneを新調すると、ケースが手に入る前に、必ず一度は手を滑らして落とすことを続けていました。今回のiPhoneXは大丈夫でした。

届いた次の日にスマホケースを購入。今回もiFaceにしました。前のiPhone6sの時から利用させてもらっています。

スポンサーリンク

iFaceの魅力

iFaceの最大の魅力は、とにかく落下に強い。強力なゴムクッションがiPhoneを守ってくれます。iPhone6sは何度も落としていますが、破損したことはありません。

ディスプレイは保護できませんが、2mmくらいの微妙な段差があるので、ディスプレイを下にして垂直に落としても、ちょっとの凸凹であれば、セーフです。

そもそも、スマートフォンはディスプレイを上にして利用します。ディスプレイを下に向けて利用することはありませんので、ディスプレイが地面に直接ぶつかるケースは稀かなと。

私はディスプレイの手触りが好きなので、ディスプレイに保護フィルムなどは付けませんが、心配な方は保護フィルムを付けてください。

値段は3,000円くらい。ワイヤレス充電に対応しています。私は利用していませんが、ストラップ用の穴があります。落下が心配な方は、首から下げても良いかもです。

気になる箇所の写真

ボリューム付近の様子。

スピーカーとコネクター部。

ロゴとストラップ用の穴の周辺。

今日のわかった

ていうか、最近はiFaceしか使っていないので、他を知りません。

手帳タイプも良いかなと思いましたが、ApplePayが使えるので、カードを入れたりする必要もないので、結局iFaceにしてしまいました。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です