独自ドメインの購入管理は、バリュードメインがお勧め

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ドメインサービスの老舗であるバリュードメイン

昔はマニュアルが整備されておらず、サポートも最小限。その代わり、値段が安く、設定が自由にできるので、ある程度慣れたユーザーにとっては非常に使いやすいドメインサービスでした。

しかし、現在はGMOの資本が入り、使い勝手が改善され、サポートも充実。設定を代行してくれる「おまかせスタート」もあります。

誰でも安心して利用できるサービスに生まれ変わっていました。

スポンサーリンク

ライブチャットがすごい

バリュードメインというと、サポートが貧弱でメールを送っても反応が遅いというイメージがあったのですが、最近では「ライブチャット」で対応してくれます。

平日の9:30-17:00のみですが、トラブルが発生した時に、すぐに連絡がつくのは安心できます。

先日、運永サービスでエラーが発生して、サーバーの不具合起因の可能性があり、連絡しようとした際に、ライブチャットを発見しました。すぐに反応が来てびっくりでした。

レンタルサーバーを借りれる

バリュードメインには、XREA(エクスリア)、VALUE SERVER(バリューサーバー)、CORESERVER(コアサーバー)というレンタルサーバーが用意されています。

ドメイン管理と連携しているため、簡単な設定で独自ドメインでサイト運営ができます。

特にXREAは無料で利用できます。広告がついてしまいますが、運営に慣れてくれば、料金を払えば広告を消すことができます。リスクを少なくして、サイトの運営を始めることができます。

データーベースのMySQLも利用できるので、WordPressをインストールすることも可能です。

無料SSL

XREA(エクスリア)、VALUE SERVER(バリューサーバー)、CORESERVER(コアサーバー) 全てで無料SSLが利用できるようになっていました。

今後はSSL化が当たり前になってくるので、その流れに対応したのでしょうね。

私は別会社のSSLを購入して利用していたのですが、今後は購入する必要はなくなりました。

SSL化の作業は結構面倒なので、レンタルサーバー側で対応してくれると助かります。

ドメイン自動更新

私のように、ネット情報発信を生業にしていると、良いドメインを見つけると、その場で即購入してしまいます。

しかし、利用せずにそのまま流してしまうことも多いです。

バリュードメインでは、ドメイン毎に自動更新するかしないかを選択できます。

運営しているサイトのドメインは自動更新にして、とりあえず購入したドメインは手動更新に設定しておくことで、確実にドメインを更新しつつ、必要がなくなったドメインは捨てることができます。

おまかせプラン

有料(12,800円)になりますが、ブログやWebサイトの運営を始めるための設定を、全て代行してくれる「おまかせスタート」というサービスがあります。

インターネット関連の設定が苦手。でもネット情報発信を独自ドメイン+レンタルサーバーで行いたいという方は、少々お金はかかりますが、確実に始めることが可能です。

今日のわかった

私がバリュードメインを利用し始めた2003年ころは、設定方法などは、ユーザーさんが有志で運営しているサイトや、掲示板で勉強していたりしました。

ですが、最小限のサービスだったからこそ、ドメインやサーバーについて真剣に勉強して、詳しくなれたという面もあります。それはそれで良かったなと思います。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です