スキー検定1級

スポンサーリンク
スキー検定1級

スキー検定1級を目指すための基礎パラレルターン小回り

2014年にSAJスキー検定1級を受験して、見事玉砕。 あれから4年が経過し、ターンも以前よりは仕上がってきました。そろそろ再チャレンジしてみようかと思っています。 1級のポイントは、基礎パラレルターン小回りにあると思っ...
スキー検定1級

志賀高原スキーランチは、グランフェニックスがお勧めな理由

10年ぶりに志賀高原へスキーへ行ってきました。 静岡からは距離が遠く、雪道が厳しいので、子供が生まれてからは遠慮していました。 久々の志賀高原の印象は、素晴らしいですね。ナンバーワンです。 ランチは奥志賀高原のグラ...
スキー検定1級

白樺湖で格安宿泊するなら「パイプのけむり」

白樺湖へスキーに行くことが多い我が家。激安スキー場に続いて、コストパフォーマンスが高いレジャーホテルの情報もご紹介。 我が家がよく利用するホテルは、「パイプのけむり」さんです。
スキー検定1級

激安でスキーするなら白樺湖ロイヤルヒル

家族へスキーへ。今回初めて白樺湖ロイヤルヒルで滑りました。 驚いたのはリフト券の安さ。大人二人+小学生二人で7,600円でした。
スキー検定1級

新幹線スキーが格安 リフト券込みで1万円以下

毎年恒例の新幹線スキー。東京発の石打丸山スキー場の平日プランが、交通費+リフト券込みで9,300円(2017/3/13)でした。 普通に新幹線に乗っても、越後湯沢まで往復12,300円かかりますので、かなり格安であることが分か...
スキー検定1級

コブ初心者がとりあえずコブ斜面を滑り降りれる方法

コブ斜面を上手く滑れるようになりたい!と思い始めて9年。ようやく形になってきました。モーグル選手のような直線的な滑りでありません。コブの裏側を確実にガリガリ削って降りてきます。 ドタバタ感は否めません。でも、まずは降りてこれな...
スキー検定1級

木の枝が凍りつき、幻想的な光景に

木の枝がアイスキャンディーのように凍りついてしまうことがあります。 幻想的な光景です。しかし、人々の生活に大きな支障をきたすこともあるようです。
スキー検定1級

雪のあるスキー場の探し方2016 雪は必ずある!

三連休に、白馬乗鞍温泉スキー場へ家族スキーに行ってきました。雪ありましたよ! 今シーズンは記録的な暖冬で、本州のスキー場はどこも雪不足に悩んでいるようです。白馬でも、草がむき出しのゲレンデをみかけました。 事前に積雪の情...
スキー検定1級

コブ斜面のスピード制御は、テールコントロール

コブ斜面に入ると、ターンするごとに加速していって、最後はターンしきれずにすっ飛ばされるという方は多いと思います。コブをゆっくり確実に滑って降りているスキーヤーは、どうやって減速しているのでしょう。 今回は、コブ初心者が、とりあ...
スキー検定1級

コブ斜面は硬いスキー板のほうが滑りやすい?

今シーズンもよく滑りました。どんなコブ斜面でも滑りきれるわけではありませんが、とりあえずコブに入っていける度胸はつきました。 最近大きな発見がありました。長くて硬い板の方が、コブを滑りやすいということです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました