アマゾン公式プラグインをカエレバ風に利用する方法 Amazon Associates Link Builder

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存


WordPress上で商品紹介アフィリエイトをするためのプラグイン「Amazon Associates Link Builder」をご存知でしょうか?

Amazonが公開している公式プラグインです。

プラグイン側で用意しているデフォルトのデザインは、本当に基本的なものだけで使い勝手が悪いです。

オリジナルテーマを登録できるので、カエレバ風のデザインを用意してみました。

用意したデザインは、Amazlet風-2(cssカスタマイズ用)です。ユーザーさんによって、数多くのCSSが公開されています。

プラグインをインストールしたら、左サイドバーの「Amazon Associates Link Builder」→「template」→「Create new template」で、下記コードをコピペしてください。名前は「kaereba」で良いでしょう。

【カエレバ風】

CSSは、小テーマで設定してください。「カエレバ デザイン」などで検索すれば、たくさん見つかります。

ヨメレバ・カエレバのスマホ対応 ユーザーさんが考えてくれたカスタマイズまとめ

使用例です。当ブログではmbdbさんのデザインを利用させてもらっています。

ヨメレバ風、ヨメレバのKindle版もあります。

【ヨメレバ風】

【ヨメレバ風Kindle版】

Amazon Associates Link Builderは価格も表示できます。テンプレート上に「{{SavingValue}}」を加えると、その部分に割引価格が表示されます。

「posted with カエレバ」のクレジット表記を消去するなど、自由に改変して利用してもらって構いません。

その他の値や、Amazon Associates Link Builderの基本的な使い方は、こちらのページが詳しいのでご覧いただければと思います。

Amazon Associates Link Builderの使い方とカスタマイズ

当ブログでも、先日ポストした「Kindle月替わりセール(40%OFF〜)から「コスパが高い本」をピックアップ 2018年12月版」で利用してみました。

ぜひ活用してみてください。

今日のわかった

Amazonが自らこのようなWordPressプラグイン(日本だけでなく世界共通です)を公開してくると、カエレバも立ち位置を考えていかないとなと思います。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です