日本アフィリエイト協議会が発足しました

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

日本アフィリエイト協議会 | 広告主&アフィリエイトサイト&ASPによる業界団体

2012/11/1より、日本アフィリエイト交流振興会が、日本アフィリエイト協議会に生まれ変わりました。

日本アフィリエイト協議会は、アフィリエイト・ビジネスの健全な発展と普及、そして消費者利益と事業者利益の共存と成長を図る事を目的とし、アフィリエイト・サイト運営者(アフィリエイター)、広告主、アフィリエイト・サービス・プロバイダー(以下ASP)、そして広告代理店間で協力し活動する任意団体です。

via: 【会員募集中】日本アフィリエイト交流振興会は今秋『日本アフィリエイト協議会』へ

このたび、日本アフィリエイト協議会の理事に就任させて頂きました。よろしくお願いします。

え、アフィリエイト?怪しいなあ…、と思った方、ちょっと待ってくださーい!!少しだけ私の話を聞いて頂けると嬉しいです。ブログ・サイト運営者にとって重要なことです。

スポンサーリンク

ネット企業の収益源

売上高は26%増の103億円。

価格.comの売上高は前年同期比21%増え74億円だった。

比較サイトの伸びをけん引したのは、保険やクレジットカードなどサービスを比べる分野だ。利用者が資料請求などするとカカクコムは保険会社などから手数料を得る。

家電など商品比較の売上高は15%増だったが、サービス比較は37%の増収だった。

via: カカクコムの純利益31%増 4~9月、保険の比較など伸びる

価格.comを知らない人は少ないでしょう。インターネット上で一番安いお店を探せるサービスです。

価格.comの収益をアフィリエイトが支えていることを、リンクシェアシンポジウム2011の価格.com田中社長の講演で聞きました。上記事の「保険やクレジットカードなどサービスを比べる分野」とは、アフィリエイトのことだと思われます。

アフィリエイトは、東証一部に上場しているような大きな企業の収益源としても利用されているのです。

アフィリエイトは実際に商品やサービスの購入が発生した時点で、その都度報酬が発生する仕組みです。広告を出す側としては広告効果を測定でき、無駄な広告費が発生しないので効率的です。広告を紹介する側としては、商品・サービスが売れるほど収益が増大するため、発展性があります。広告を出す側、受ける側両方が得をする、Win-Winのビジネスモデルです。

アフィリエイトは法人だけでなく、個人にも解放されています。ブログなどにアフィリエイト広告を設置することによって、誰でも気軽に収入を得られる仕組みです。

アフィリエイトの登場によって、本業以外に自分の好きな事をしながら収益が得られる可能性が生まれました。人々の職業感を大きく変えてしまうインパクトがある仕組みです。私もアフィリエイトを収益源として起業しました。

アフィリエイトの健全な成長を目指して

ところが、アフィリエイトを不正に利用して、収益を得ようとする人が増えていることも事実です。具体的な手口はあえてここでは書きません。どれも広告主に金銭的な損害を与え、ブランドを傷つける方法です。

アフィリエイト・プログラムに関する教育や啓蒙活動に加え、アフィリエイト・ガイドラインと認定アフィリエイト制度の策定、国内外のアフィリエイト市場調査、ブラックリストとグレーリストの共有、無料のアフィリエイトマニュアル公開、アフィリエイト業界の代表相談窓口の設置といった取り組みを行っております。

また、協議会全体や正会員グループ別の活動に加えて、越境取引や消費者教育、モバイル等をテーマにした委員会(ワーキンググループ)活動や、官公庁や他団体、マスコミ、海外機関と連携した活動も行っておりまいります。

via: 【会員募集中】日本アフィリエイト交流振興会は今秋『日本アフィリエイト協議会』へ

前身の「日本アフィリエイト交流振興会」から、理事長の笠井氏を中心として警視庁や消費者庁といった官庁と地道に情報交換を進めてこられた活動がベースとなって、今回「日本アフィリエイト協議会」として新たなスタートを切ることになりました。

日本アフィリエイト交流振興会のこれまでの活動には共感していて、お手伝いができればと考えていました。私はこんな記事こんな記事をポストしていますが、アフィリエイトの健全な発展を願っています。これからも、アフィリエイトについて考えて、本ブログを通じて伝えていければと思っています。

新たなライフプランの可能性を提案する活動も合わせて行っていきたいです。私が当ブログで提唱している「スモールビジネス」は、アフィリエイト収入が大きな軸となっています。アフィリエイトは個人の活動の可能性を広げ、生活を支える大切な手段となるのです。

アフィリエイトの健全な成長を目指して

ネット広告は、マスコミや消費者庁、警察などからすでに目をつけられている状況です。

日本アフィリエイト協議会は先述の通り、健全な業界発展につながる活動を行う業界団体です。

参加する事で知識や経験にもつながりますし、それ以上に業界内外から真っ当にアフィリエイト活動をしている事業者だと評価してもらえるようになります。

via: 日本アフィリエイト協議会は何のためにできたんですか?

日本アフィリエイト協議会では、会員を募集しています。アフィリエイト業界の情報をいち早くキャッチできる無料会員、さらに、各勉強会への参加など、様々な特典が用意された正会員(有料)としての参加が可能です。

アフィリエイト業界の未来を一緒に考えていきませんか?

日本アフィリエイト協議会 参加申し込み

【参考】

今日のわかった

今の状況が変わらないと、大規模な規制が入ることは十分に考えられます。現在、普通にアフィリエイトを利用して収益を得られている方も、将来ずっと同じ状況が続くとは限りません。

アフィリエイト・ネットビジネスの健全な成長のために、多くの人が協議会に参加して頂けることを願っています。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です