SmartNewsで5年前の過去記事がいきなり紹介される

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最近、わかったブログの記事がSmartNewsで取り上げられるケースが増えました。ところが、多くのアクセスを集める記事は、新しくポストした記事ではなく、4-5年前にポストした「過去記事」なのです。

どういうこと?

スポンサーリンク

SmartNewsに掲載される方法

最初に、SmartNewsに掲載されるための方法をおさらいしておきましょう

SmartNewsはクローラーで記事を巡回して、独自のアルゴリズムで記事をピックアップしています。すべてプログラムで行い、人の手は入っていないとのこと。

とはいえ、Googleのように、ネット上のすべての記事を巡回しているわけではなさそうです。

実は、SmartNewsの前身で、「Crowsnest(クロウズネスト)」というサービスがあります。このサービスは、Twitterをクロールして話題となっている情報をパーソナライズして届けることに特化していたものです。しかし、あまりユーザー数が伸びなかったこともあって、マスに向けて方向転換してできたのが、このSmartNewsのアプリです。

via: SmartNewsのニュース選定のアルゴリズムってどうなってるの? 裏側を聞いてきた

なんらかアクションがあった記事ということなので、ただポストしただけでは、クロールの対象にはなりません。どうやら、前身のCrowsnestの技術を利用して、Twitterを追跡していようです。

SmartNewsには、Twitterカテゴリーがあります。ユーザーに合わせてカスタマイズされています。Crowsnestの名残が残っているのでしょう。

はてなブログとライブドアブログは独自のチャンネルを持っています。ここを経由して、話題カテゴリやオピニオンカテゴリ、そしてトップページに掲載されるルートもありそうです。

なぜか過去記事

わかったブログでは、6月-7月で5回スマニュー砲を獲得しています。

ところが変なのです。実はこの5記事中3記事は、4-5年前にポストした「過去記事」です。

調べてみても、これらの記事がTwitterでツイートされた形跡はありませんでした。なぜ急にSmartNewsで紹介されたのでしょう。

レビューズか?

1つ気になるのは、わかったブログがレビューズの公認レビュアーだということです。公認レビュアーは、レビューズ経由でSmartNewsに登録されると聞いています。昨年のアナウンスなので、現在はどうかわかりませんが。

SmartNewsの正規のクロールとは別口で、わかったブログがニュースの対象になっている可能性は十分考えられます。

そういえば、ちきりんの日記の過去記事が、SmartNewsで掲載されていたことを、以前何度か見かけました。

結論は出ませんでした。スミマセン。もし知見がある方がいましたら、ぜひ教えて下さい。

今日のわかった

なにはともあれ、アクセスが増えるのは嬉しいです^^

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です