スマホ時代到来で、ネット収益モデルの練り直しが必要である理由

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最近、スマホで済む話、スマホのほうが便利なことが多くありませんか?

ウェブサービスの開発・運営を生業にしている身としては切実な問題です。

これからは、スマホ版のサービスが最優先で、PC版は無くても良いという意識でやっていかないと、本当に時代に取り残さます。ゲームのルールが、いつの間にか書き換えられているのです。

何が起きているのでしょうか?

スポンサーリンク

銀行口座開設がスマホで完結

先日、新生銀行の口座を開設しました。ネットから申し込むのは普通ですが、新生銀行はスマホのアプリから申し込めるのです。

必要事項を入力し、署名や印鑑はカメラでカシャ。書類を封筒に入れて郵送する必要はありません。

オフィシャルな申し込みの手続きも、今後はスマホが主流になっていくでしょう。

書籍もスマホで読む

Kindleを筆頭に、電子書籍が普及してきています。電子書籍はスマホでも読めます。無料アプリが用意されています。

電子書籍用の端末をわざわざ購入しなくても、大画面化が進む最近のスマホなら、十分読めます。電子書籍はダウンロードしておけば、電波は必要ありません。どこでも読むことができます。

連絡手段はメールからLINEへ

電子メールはスパムメールで汚染されています。知り合い同士の連絡は、スマホ&ラインになってきています。知らない人からのメッセージは来ないので安心です。

会話形式で、やりとりも見やすいです。

ソーシャルメディアはスマホが使いやすい

フェイスブックやツイッター等の、タイムライン系のソーシャルメディアは、スマホの方が操作しやすいです。

撮った写真は、移動せずにそのまま添付してポストできます。

タイムラインを、指のスワイプでスイスイ送れるところがいいですね。

これまでのネット収益モデルが崩れた

スマホバンザイ!と行きたいところなのですが、ウェブサービス開発・運営を生業にしている身としては、切実です。知らないうちに、ゲームのルールが書き換えられている感じです。

銀行口座開設のような資料請求系は、単価の大きい広告です。しかし、アプリから申し込みをされてしまうと、従来のCookieによるダイレクトなトラッキングができなくなります。

スマホは各アプリにブラウザ機能があって、例えばツイッター経由での閲覧者は、ツイッターのブラウザで記事を読みます。

ブラウザが分散されると、Googleアドセンスが得意な「リマーケティング」が利用できないのです。閲覧履歴から興味のありそうな広告を選んで、追っかけてくるやつです。

ウェブの閲覧の2/3がスマホ経由になってきて、興味の薄い広告ばかり出て、アドセンスを踏んでくれないのは、致命的です。

【参考】バズでAdsenseが儲からないのはスマートフォンのせい

▼▼▼▼

そもそも、スマホはPCとは操作方法が異なります。タップ&スワイプです。大きな違いです。

これまでのネット収益モデルではカバーできません。

練り直しが必要です。

今日のわかった

皆さんの知恵もお借りして、しばらく議論・思考していきたいです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です