ランニング用のゲイターでマラソンのタイム向上

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ランニング用のゲイター(ふくらはぎのサポート)を新調しました。

今回もザムストのLC-1。両足で2,000円程度です。

締め付けることにより、ふくらはぎの筋力を効果的に使えます。フルマラソンなど長い距離を走るレースにおいて、絶対的な安心感が得られます。

スポンサーリンク

いまやゲイターなしでは走れない

ゲイターはランニングを始める前から、登山の時に履いていました。足回りの保護の目的が大きかったのですが、ふくらはぎの締め付けにより、筋力を効率よく使えることに気がついていました。

フルマラソンに参加するようになって、後半のふくらはぎの攣りに悩むようになりました。そんな時、ふと登山で利用していたゲイターを思い出し、ランニングでも装着するようになりました。

今や5kmのレースでも着けるようにしています。

サイズをしっかり測る

足首とふくらはぎをしっかり測って、サイズを決めてください。大きすぎるとコンプレッションが得られませんし、小さすぎると履けません。

サイズは足首が優先です。説明書に書いてあるとおり、2つのサイズにまたがった場合は、センター値が近い方を選びます。


LC-3取扱説明書
より。

ネットであれば、2,000円程度で売っています。2,000円で安心が得られるのであれば、安いです。

今日のわかった

ゲイターを着けると、見た目もかっこいいですし、速そうに見えます^^

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です