滑ってとっさに指をついたら、ボタンを押したり、キーボードを叩くと腕に激痛が

DSC_0549

富士山登山での下山中に、浮石に足を取られて滑って、とっさに指を出しました。その際に腕の筋肉が伸びてしまったようです。

ボタンを押したり、キーボードを叩くと前腕に激痛が走ります。

下山中は特に気にならなかったのですが、下山した後に気が付きました。

普通にしていれば特に痛みはないです。指で押す動作をすると、前腕の内側の筋肉に激痛が走ります。車のハザードランプのボタンを押した時に気が付きました。

IMG_2032

この辺の筋肉が伸びてしまったようです。

DSC_0551

こんな感じで指をつきました。

外見では腫れや内出血のようなものはありません。

お風呂に入ったら、痛みが少し和らぎました。一晩様子をみて、明朝はさらに痛みが減っていました。

整形外科で四十肩の治療をしているので、次の日に一緒に診てもらったところ、特に問題なさそう。湿布だけ出してもらいました。

結局、日に日に痛みは引いて、3日目くらいには痛みはなくなりました。3週間経った今は完全に治っています。

もし、同じような症状の方がいたら、参考になれば幸いです。

今日のわかった

登りはかなりレベルアップしたと思うので、次は安定した下りのテクニックを身につけたいです。

健康
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました