それでもあなたがブログを毎日更新すべき理由

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_1394

当たり前ですが、ブログは更新しないことには多くの人に読まれることはありません。

これからブログを頑張ろうと思う人へ。まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ

昨年ポストしたこの記事は多くのブロガーに読んで頂きました。そして、多くのブロガーが、毎日更新を開始しました。

あれから一年以上経ちました。

色々な理由をつけて、毎日更新を止めていった人が大半ではないかと思います。毎日更新しないとダメだと分かっているのに続かない。それだけブログは難しい。

スポンサーリンク

毎日続けたから成功するのではない

ブログは更新しないと誰も読んでくれません。しかし、誰も読んでくれないブログを毎日更新するのは苦行です。つまりブログ更新を続けられなかったということは、要するに「読んでくれる人が増えなかった」。ブログ更新に喜びや満足を得られなかったということでしょう。

ブログは毎日続けたから成功するのではない。成功したから毎日続けられるものです。

読んでくれる人が増えなかった理由を考えるべきです。多くの場合が「自分のための文章を書いていた」ことに行き着くはずです。ホテルや飲食店で店員さんがお客さんにサービスをするように、ブログも読者が喜ぶ記事を徹底的にポストし続けないと、読んでくれません。

ベテランブロガーの方々は「自分のために書けば良いんだよ」と言うかもしれません。でもそれは、ベテランブロガーは、すでに多くのお客さんがブログについているから有効なのです。

なりふり構わずチャレンジし続ける

「自分は自分が伝えたいことをポストし続けたい」という方も居るでしょう。大切なことだと思います。そして、自分よがりの記事を書いても受け入れてくれません。人は自分で自分を決めることはできません。他人からの評価の集合体であることを知るべきです。

成長とは、持っていないものを手に入れるのではなく、すでに持っているけど気づいていないものを、周りとの関係性から見いだしていく作業です。

ガジェット記事が人気なら、自分が使っているがジェットのレビュー記事をポストしてみましょう。まとめ記事が人気なら、身の回りのネタを徹底的にまとめてみてください。何が当たるかは分かりません。記事の価値を決めるのは読者です。自分ではありません。

ブロガーはお笑い芸人さんと似ています。新人のお笑い芸人さんが生き残るには、仕事を選ばず、徹底的に露出をして、チャレンジし続ける中で、自分の売れるキャラを作っていくことです。

DSC_1398

良いモノしか口コミされない

ソーシャルメディアで口コミされると、ブログ記事は一気に多くの人に伝わります。自分の記事が口コミされないと嘆くブロガーは多いと思います。

人々が口コミするのは、本当に面白いものだけです。知り合いに紹介して「自分はこんな面白いことを知っている」ことをアピールしているのです。セルフブランディングです。ブログの場合も、本当に面白い記事でないと、口コミされることはありません。

影響力の大きい人と知り合いになれば口コミしてもらえると思うかもしれませんが、そういう人ほど情報発信には細心の注意を払っています。自分のブランドを削るような発信はしません。

結局のところ、お客さんが喜ぶ良い情報を発信すること。ブログを更新し続けることでしか、ブログもブロガーも高みには行けないのです。ヒットを打つには多くの打席に入って、バットを振り続けるしかないのです。自己着火点を超えるまでも燃やし続けることです。

今日のわかった

ブログを楽しい場にしてください。楽しくないブログに人は集まりません。ゲーム感覚で楽しく更新するが良いと思います。

高校野球だって「成長成長」と考えながらプレーしているチームはいないでしょう。相手チームに勝ちたい。それだけです。所詮ゲームです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です