新たな課題が見えた焼津みなとマラソン2015 10km

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

焼津みなとマラソン

久々に焼津みなとマラソンに出場しました。2009年以来6年ぶりです。今回は10kmにエントリー。

昨年末の疑惑のサブ40を、日本陸連公認コースでPB更新しようと息巻いていたのですが、後半失速してしまいました。タイムは40分35秒(ネット)

疲れたレースとなってしまいましたが、自分の致命的な弱点もわかりました。次の秋からのシーズンに向けて、弱い所を徹底的に強化したいと思いました。

この日の天候は晴れ。10kmレース時の気温は15℃くらい。ところが、スタートから5mほどの強い北風が吹いていて、嫌な予感。

行きは追い風で、帰りは向かい風のレースは、タイムが出にくいです。追い風に乗って行きから突っ込んで、帰りは貯金を崩しながら粘るイメージでスタート。

今回のレースは、上半身をしっかりブロックすることで、骨盤を立てたフォームで効率的な走りを維持することをテーマにしていました。

折り返しまでは、3分55秒/kmくらいのペース。追い風もあって、フォームも維持できていました。本当は3分50秒/kmくらいで行きたかったのですが、前半からスピードを上げるのは恐いです。失敗しました。

折り返してから、一気に向かい風に。向かい風でも、フォームが維持できれば、スピードダウンは抑えられるはず。ところが、6kmくらいから、上半身のブロックが効かなくなって、7kmくらいから腰が落ちてしまいました。

途中、修正を試みてもダメでした。向かい風やられてしまったみたいです。自分の体幹の弱さを恨みました。

ところが、残り1kmあたりから、ペースを上げると同時に上半身のブロックが戻りました。脳がゴールを意識したのでしょうか。あの走りを途中でも持続できていれば……。

最後の直線が長い!追い風に乗って、最後まで追い込むことができました。

▼▼▼▼

残念ながら、サブ40は達成できませんでした。レースの環境にも恵まれなかったということもありますが、もう一段レベルを上げて、来年リベンジしたいです。

まずは体幹を鍛えることです。子供の頃から上半身の筋肉が弱いです。特に腕力と背筋が弱い。最近は筋トレをするようになったのですが、四十肩の影響で腕立てなどの肩周りの筋トレができてません。四十肩の治療をもっとしっかりして、上半身の筋トレをもっとしたいです。

スピードをさらに上げたいです。よく考えると私は短距離は昔から苦手。長距離の方が得意でした。スタミナ型なのです。

これまで、スピード練習をメインにトレーニングをしてきたことは、理にかなっていたのです。しかし、ここに来て、同じようなトレーニングだけではスピードが伸びていかない気がしてきました。

2km、3kmのインターバル。5kmのペース走など、距離を伸ばしたスピード練習や、股関節回りの筋力トレーニングも必要かなと思っています。

これからは気温が上がって、スピード練習がやりにくいです。夏は筋トレを集中的にやっていきたいと考えています。

【ラップ】
0-5km 3″55-56-56-56-4″03 19″47
5-10km 4″07-07-16-12-3″56 20″48

焼津みなとマラソンのカツオ

今日のわかった

順位は42位!本大会では偶数順位だと、カツオが貰えるのです。初めてカツオをゲットできました。早速、夕飯に食べたら美味しかった!

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です