twitterを復活させてみた

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

うかさんの記事に触発され、twitterを復活させてみた。

以前からアカウントは持っていた。しかし、使い道が良くわからず、放置していた。

携帯電話からtwitterに投稿できるサービス「MovaTwitter」と、ブログに投稿した記事をJavascriptで掲載できる方法(サムリさんのHPを参照)があるとのこと。

この組み合わせは最強だと思った。

そもそもtwitterは半角140文字(全角70文字)までしか打ち込めない。

ちょっとした独り言のようなものを投稿するツールだ。

私はブログやmixiなどのSNSをやっていて、それらへの記事の投稿はPCでから行っている。

携帯からはほとんど投稿しない。記事の量もそれなりに多いため、打ち込みがストレスになるからだ。

今回、twitterをモバイルから投稿できることを知った。
さらに気軽な投稿ツールとして使えそう。

…と、これだけでは本質的な問題はクリアされていない。

twitterのアカウントを取得したときは、周りにtwitterを利用している人が少なく、見てくれる人がいなかった。

つまらなくなって、結局やめてしまったのが、本当のところだ。

しかし、今回はtwitter記事を自分のブログに掲載できる方法がある。

これならば、見てくれる人がいるので、記事を投稿するモチベーションも上がる。

ブログの投稿の期間が開いたときのつなぎとしても期待できる。

twitter_1.gif

当ブログでもサイドバーの最上部に設置してみた。しばらくはちょくちょく更新してみよう。

twitterの使い方は、ここが詳しい。
twitterをはじめよう

メールはこちら

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です