新幹線を途中下車しても食べたい!静岡市のうなぎ屋さんとは?

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

年に一度のうなぎの日。毎年、お義父さまの誕生日祝いに、鰻を頂いています。

今年も昨年に引き続き、あのお店へおじゃましてきました。

石橋さんです。雰囲気のよい店内。歴史を感じます。

メニューは一つしかありません。一本焼きうなぎ定食のみです。席に座れば、自動的にオーダーが入ります。

うなぎは焼き上がりまで時間があります。待っている間、黄色いドリンクなどを頂きました。

なぜかこのお店、お客さんがみんな黙々と食べてます。他店より鰻のサイズが大きいぶん、値段も高めなので、気合が違うのかも。

待つこと20分くらいでしょうか。今年もお会いできました。石橋のうなぎ定食!

うなぎ一匹をまるごと背開きにして出してくれます。尾っぽの方が、お皿からはみ出してる^^

ご飯は静岡名産の「めんぱ」で出してくれます。この木の容器が味があるんです。

うなぎはというと、濃い目のタレでパリっと焼きあがっています。箸で身をちぎって、めっぱのご飯の上にのせて。

うーん。幸せです。

こうなってくると、我慢ができず、透明の液体なども注文。さすがに全部は飲みきれないので、残りは瓶にフタをして持ち帰りました。

山椒をたっぷりかけて。うなぎと山椒って、なんで合うんですかね。

我々も無言で食べ続けて、肝吸いを頂いて、ごちそうさま。

去年は4,200円だったので、少しだけ値下がりしていました。うなぎ事情がすこしは改善したのでしょうか? 昔はもっと安かったので、もうすこし食べやすい金額だと、嬉しいです。

来年も食べにいけるように、これから一年頑張ります。

静岡市に用事がある方は、ぜひ寄ってみてください。ただし、駅から歩ける距離ではありません。

タクシーだと1,000円くらい。バスも出ています。中原池谷線の徳州会病院行きに乗って、西中原バス停で降りると近いです。静岡駅北口から2番のりばから10分/190円です。

昨年の記事はこちら→ 全俺キングオブうなぎ「石橋」で、鰻を一匹丸ごと食す

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です