秋刀魚(さんま)の焼き方

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

秋刀魚(さんま)を炭で焼いたことありますか?

ばかうまです!

近くの温泉コテージで、「さんまパーティー」を毎年やってます。

ひたすら秋刀魚を炭で焼き、ビールと頂きます。
これがすごく楽しい。

毎年少しずつ焼き方が上手くなってきて、今年は最高の出来でした。

炭で秋刀魚を上手く焼くコツをメモしておきます。

秋刀魚の焼き方☆わかったメモ2006

・網の位置は、炭は近すぎないように。気持ち遠めくらいがベスト。
近すぎると、秋刀魚の皮だけ焦げて、中は生焼きなんてことに……。

・炭の量は幾分少なめ。
秋刀魚から落ちる油で、火力が上がることを計算に入れる。

・大根おろしは大量に。
やっぱり秋刀魚には大根おろしでしょう?♪

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です