槍ヶ岳 槍沢ロッジ?槍ヶ岳山荘

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

二日目はいよいよ、槍ヶ岳(3180m)を目指します。

朝食を食べ、6:30に出発。

木々の向こうにかすかに槍が見えました。
遠い!

そこそこの登りが続き、まずはババ平に到着。
昔、山小屋があったところです。今はテン場になっています。

ここから本格的な登りに入ります。
メチャクチャ急登ではないです。しかし、丁度良い休憩ポイントが無く、ペースをつかみづらい感じです。

沢沿いを地道に登っていきます。

天狗原への分岐の手前で、雪渓と遭遇しました。
頂上までまだあるのに、こんなところにも雪が残っているんですね。

スキーもできそうです。

白い日傘をさして降りてくるおばさんと会いました。
ものすごく余裕なのか、無知なのか分かりません。妙に和む構図でした。

8:00に天狗原への分岐へ到着。ここまでが結構辛かった気がします。

さらに登りを進めます。
その後は休憩も30分に一回くらい取るようになり、ちょっとげんなりしてきた矢先でした。

すると、併走していたフランス人?たちのパーティーが大騒ぎしていました。ふと振り返ると、

来ました?!!槍が見えました。
しかも意外と近い!

一気にヤル気を取り戻しました。登りにもリズムが生まれてきました。

しかし、本当に綺麗な山です。
外国の人が登りにくる理由もわかります。

槍はどんどん近づいてきます。それにつれ、傾斜もさらに急になってきます。

このへんからは、良く覚えていません。
ひたすらもくもくと登り続けました。

槍ヶ岳山荘までもう少し!!そして、

とうとう槍の真横まで来ました。
10:20分ころ、槍ヶ岳山荘に到着です。槍の美しさにしばし見とれてしまいました。

ここで山荘に受付をして、いよいよピークにチャレンジです。

つづく。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です