手帳の問題(2)情報の入力方法

手帳の目的は、「情報の保存・整理」です。

情報の保存・整理ができるものであれば、手帳以外のものを利用しても良いはずです。

例えば、携帯電話。

最近は大抵の人が持っていて、常時携帯しています、メールやメモ帳、スケジューラー、といったツールも付属していて、インターネット接続も可能です。

私も以前、携帯電話を手帳代わりに使おうと思い、色々試してみました。

しかし、イマイチ使いこなせないのです。
なぜかというと、

「携帯のキー入力がわずらわしい」

最近の若い子ならば問題ないのでしょう。
少なくとも私は、携帯のキー入力にストレスに感じます。

次に考えたのが、音声レコーダー。

道端でぼそぼそ話すのも気が引けますし、後から聞きなおすのも時間がかかるため、意外と使えませんでした。

やはり慣れたPCのキーボードや手書きが、良いみたいです。
ストレスも感じず、時間もかかりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました