nike+ センサー交換

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

nke+のセンサーが、約一年間使用後に電池切れ。

新しいセンサーを購入した。

私は近所のスポーツ店で、センサーとレシーバーのセットを購入(3400円)した。
センサーだけでなく、レシーバーも新しく購入する必要があるのか?なんか無駄だなあ。

ちょっと気になり、調べてみると、
Apple Storeでセンサー単体で販売していることが判明。

値段は2200円。
送料が525円、消費税が130円で、合計2725円。こっちの上が安かった!

※楽天やヤフーでも売っています。
Nike + iPod Sensor
こっちの方が安いかな?

センサーを交換し、早速走ってみた。
確かに、ipodにはデーターが記録されていた。

ただし、設定データーがリセットされている。体重データを入力しなおさないと、消費カロリー計算をしてくれないので注意。

帰宅後、いつもの様にPCにipodnanoを接続。しかし、nikeplusのホームページにアクセスしても、新しいデーターがアップされていない。データーを転送できていないようだ。

ググってみても情報が見つからなかった。
電池切れするまでnike+をやっている人が少ないのかな?

結局自力で方法を見つけた。後々のためにメモっておく。

【新しいセンサーで、データーをアップロードする方法】

iTuneを起動して、ipod⇒nike+ ipod のタグから、「nikeplus.comにアクセス」をクリックする。

nikeplus.comに入り、ログインIDとパスワードでログインする。
nikeplusに新しいセンサーで記録されたデーターが登録されていることが分かるはずだ。

この一連の作業をすると、iTuneにも同時にログインID、パスワードが登録されるようだ。

次のワークアウトを行い、PCに接続すれば、自動的にデーターが送られるようになる。

これで以前と同じようにデーター転送ができた!

+++

今回行った作業を応用すれば、複数のシューズに、別々のセンサーを取り付けて記録することもできる。

nikeplusのアカウントは一つあればよい。一つのアカウントで複数のセンサーを管理できる。

関連リンク:
iiPod直販 Apple Store(アップルストア)
楽天 iPod市場
楽天市場 マラソン・ジョギング

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. NIKE+ 公式ブログ | Tune your run より:

    センサー交換後、nikeplus.comへデータをアップロードする方法
    長期間、Nike+ を使っているとセンサーが反応しなくなることがあります。いろいろな原因が考えられますが、Nike+ の使用頻度が高い方は電池切れの可能性…

  2. ちふ より:

    はじめまして。NIKEの公式ブログから飛んできました。やはり電池切れするのですね。私も、そろそろかもしれないと思いドキドキしました。
    レシーバーもセットで買わなくても済むのですね!貴重な情報、ありがとうございました!

  3. まぐみ より:

    この情報、探してました。
    もうひとつID作るしかないのかと、
    愕然としてたのですが、解決しました。
    よい情報をありがとです^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です