マラソンレース総括2014

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

IMG_0318

2014年もフルマラソンをメインにレースに出場しました。去年よりフルマラソンは7分40秒ベストタイムを更新。10kmも1分30秒更新することができました。

初めてウルトラマラソンに出場して完走することができました。人生において貴重な体験となりました。

  • 1/19 島田駅伝(5km) 20″26
  • 1/26 藤枝駅伝(3km) 11’43
  • 3/2 静岡マラソン(フル) 3’23″00 自己ベスト更新!
  • 4/20 チャレンジ富士五湖ウルトラ(100km) 12:48:21
  • 9/7 朝霧高原トレランレース2014のロング(34.7km) 5’5″43
  • 10/26 しまだ大井川マラソン(フル) 3’33″12
  • 11/23 つくばマラソン(フル) 3’19″03 自己ベスト更新!
  • 12/21 菊川Cityマラソン(10km) 39″53 自己ベスト更新!

今年もレースを振り返りながら、一年の総括をしてみたいと思います。

過去の振り返り→ 2013年 2012年

スポンサーリンク

1/19 島田駅伝(5km) 20″26

IMG_7735

一年の最初のレースにして、一年の中で一番目標にしている大会です。チーム戦なので、メンバーの足を引っ張るわけにはいきません。

アンカーで走りました。強烈な風でペースメイクが難しかったです。前方のランナーが見えていたので追ったのですが、強いランナーでした。折り返しから引き離されてしまいました。

チームは5位に入賞しました。チームみんなのがんばりを形にできたので良かったです。

人生2度目の入賞 島田駅伝2014

1/26 藤枝駅伝(3km) 11’43

IMG_7856

島田駅伝の一週間後に、3kmの藤枝駅伝に参加しました。こちらもアンカーとして走りました。

島田とは逆で、行きが追い風で帰りが向かい風になります。距離も3kmと短いので、前半かなり飛ばしました。強い追い風だったので、もっとスピードを上げても良かったかもです。

向かい風はピッチ走法で足の回転数を上げる 藤枝駅伝2014

3/2 静岡マラソン(フル) 3’23″00

DSC_9504

記念すべき、第一回静岡マラソン。天気が良ければ海沿いが追い風になるので、好タイムが期待できるコースです。ところが、当時はあいにくの雨。海沿いは強い向かい風と雨となり、最悪のコンディション。

それでも、コースが終始フラットということもあり、PB続出でした。私も3’23″00と、ベストタイムを更新。前半をゆっくり入りすぎました。気温が低いレースは、もっと積極的に走れると思いました。

街から山と海、そして港へ。静岡市の名所をめぐる静岡マラソン2014

4/20 チャレンジ富士五湖ウルトラ(100km) 12:48:21

13941780461_cec6c22b1b_z

人生初のウルトラマラソンに参加。直前に体調を崩したため、完走だけを目指して終始セーフティーに走りました。

70km-80kmあたりがキツかったですが、脚は最後まで残っていて、13時間を切ってゴールできました。

ゴールの瞬間は感動しました。これまでの人生の中でも、素晴らしい経験の一つになりました。

チャレンジ富士五湖ウルトラ100km完走しました

9/7 朝霧高原トレランレース2014のロング(34.7km) 5’5″43

DSC_0544

夏が終わり、2014-2015年シーズンの前哨戦として参加しました。

竜ヶ岳山頂を目指す途中で脚が攣ってしまい、後半はペースダウン。散々なレースとなってしまいました。

このレースを教訓に、富士山トレイルを敢行。効率的な登りのフォームを身につけて、ジョギングのフォームも変わってきました。

速い走りから強い走りへ。朝霧高原トレランレース2014で気がついた我が身の弱点

10/26 しまだ大井川マラソン(フル) 3’33″12

IMG_2549

今後フルマラソンのタイムを伸ばしていくには、前半のラップをもっと上げていく必要があります。レース初戦のしまだでは、前半から積極的にスピードを上げていくレースをしてみました。

結果は玉砕。20kmすぎまでは4″40/km前後で走れたのですが、その後失速。気温も高かったことも影響がありました。

やはり前半はリラックスして走れるくらいのペースが、性に合っているようです。

新しい自分を探しにスピードを上げるも玉砕 しまだ大井川マラソン2014

11/23 つくばマラソン(フル) 3’19″03

つくばマラソン2014ゴール1

しまだの後、1kmインターバル練習を精力的にこなし、万全の状態でレースに臨めました。

前走の教訓を活かして、序盤は4″50/kmくらいで。重い足を作ったせいか、なかなかペースが上がらず焦りました。25kmくらいからようやくペースが上がってきて、ネガティブスプリットが炸裂。レース前に目標にしていたサブ200を達成することができました。

35-40kmのラップが4″30/km、40km-ゴールまでのラップが4″20/kmと、事前のスピード練習の成果が出た、会心のレースとなりました。

つくばマラソン2014でサブ200分達成 ネガティブスプリットの有効性を再認識

12/21 菊川Cityマラソン(10km) 39″53

菊川Cityマラソン

2014年の最後を締めくくるのは、毎年恒例となった菊川Cityマラソン。つくばの後、ちょっと左足のくるぶし周辺に痛みが。それでも引き続きインターバルによるトレーニングを入れてのレース。

後半が強烈な向かい風なので、前半から積極的にスピードを上げようとするも、後半の失速が怖くて、4″00前後で巡航。7km過ぎからは強烈な向かい風でラップが落ちるも、前半の消耗が少なかったのもあって、しっかり走れました。

サブ40は諦めていたのですが、ゴール前1kmで時計を見たら「あれ?行けるかも」ということで、全力でゴールへ。サブ40達成できちゃいました。
けどこのコース、距離がちょっと短いんじゃないかなあー^^

念願のサブ40達成? 菊川Cityマラソン2014 10km

▼▼▼▼

ランニングフォームは、去年のつくばで掴んでいて、静岡マラソンまでは良いフォームで走れていました。ところが富士五湖ウルトラの前後で、ペースを落として長く走る練習が増えて、フォームが崩れてしまっていたようです。

富士山トレイルランで掴んだ、効率的な登りのフォームが、この秋の走りの基本となっています。

筋トレも再開しました。これ以上のスピード能力の向上は、ジョギングだけでは無理があります。前に進む筋力を、筋トレでつけていきたいです。

シーズン後半、2015年の予定は、1月に島田駅伝、藤枝駅伝。3月に静岡マラソン。4月に焼津みなとマラソンと富士五湖ウルトラを予定しています。年末もしっかり走りこんで、良い年を迎えたいです。

今日のわかった

今年もフルマラソンのベストタイムを更新できました。

いつまで更新し続けられるかわかりませんが、行けるところまでは頑張って走りたいと思います。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です