ブログに願いを書くと実現する

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_1552

また一つ大きな目標を達成することができました。マラソンサブ3.5(三時間半切り)を達成し、新たな目標に向かって生活していこうとしています。

これまでも繰り返し述べていています。「ブログに書くと実現する」。今回のサブ3.5も、ブログに書くことで実現できました。

人生のエンジンとして、ブログを活用してみませんか?

スポンサーリンク

「書けば実現する」には根拠がある

「書けば実現する」は、別にスピリチュアルでもオカルトでもないです。私なりの解釈としては、「ブログにポストした以上は、達成したい気持ちになる」から、達成できるのだと思います。

そして、他人に向けて書く以上、わかりやすい文章を書く必要があります。書くことによって、目標を達成するために必要なことが整理されます。頭の中がスッキリします。

「書けば実現する」は、理にかなっているのです。

情報が集まって来る

人間の脳は、意識したものしかキャッチしないそうです。「目に見える赤いものを見つけて下さい」というと、驚くほど多くの赤いものを見つけられます。

私の場合、「サブ3.5」という目標が常に頭の中にあったので、日々の生活でサブ3.5に関連しそうな情報を、キャッチできるのです。

目標を達成するためには、優良な多くの情報が必要です。そのためには、まず「目標」というアンテナを立てることが大切です。

DSC_1558

応援し合える

目標を達成する過程で得た情報は、ブログにポストしていきましょう。同じ目標を目指している人が集まってきます。情報を交換したり、元気を貰えます。ポジティブな場をつくりましょう。

マラソンレースを走ったことがある人は実感があると思うのですが、沿道の応援はものすごい力になります。沿道で応援する側も元気になります。折り返しで知り合いのランナーと挨拶するだけで元気になります。レース全体がポジティブな場になっているのです。

ポジティブな場にはポジティブな人が集まって、お互いに引っぱり上げあって成長できます。逆にネガティブな場を作ってしまうと、ネガティブな人が集まって足を引っ張り合うことになってしまいます。

成長は極上のコンテンツ

ブログに何を書いたら良い?と、良く聞かれます。いま自分が目指していることについて、書けば良いと思います。

書いた以上は達成しなければならないというモチベーションが生まれます。成長していくストーリーは、最高に面白いコンテンツになります。

特にどん底からのV字復活に、人々は感動します。ガンダムもエヴァンゲリオンも、主人公の成長が物語の面白さになっています。

今回のサブ3.5達成も、練習の内容やレースの結果・反省をブログにポストし続けてきた結果です。

スポーツ、起業、趣味、家庭、教育……。なにか達成したい目標があるのであれば、目標達成のドライビングフォースとして、ブログをはじめてみませんか?

今日のわかった

ブログに書く以上、簡単に達成できるような目標を書いても、注目はされません。大風呂敷を広げるくらいの方が面白いと思います。

目標を達成する過程が面白いのですから、すぐに達成してしまってはつまらないですよね。

次はサブ3を目指します!何年かかるか…。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です