裸族になりたい #Xperiaアンバサダー

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Xperiaを持つようになってから、スマートフォンはケースなしで使いたいと思うようになりました。

触り心地よくデザインされているのに、ケースをつけたらもったいないです。Xperiaは、手に持つこと自体が楽しいです。

Xperia Z4は薄く作られています。きれいなディスプレイに、丸みを帯びたボディ。カメラのレンズや、外部端子に部分に、余計な出っ張りはありません。

触り心地が良くて、持っている手がマッサージされているような感覚です。スマートフォンの機能以前に、「持っていること自体が楽しい」です。伝統工芸品のような雰囲気すらあります。

Xperiaには、おサイフケータイやテレビ機能が内蔵されているため、余計な外装品をつける必要がありません。

防水機能があるので、ちょっとした雨や水作業中でも、防水ケースも必要ありません。

この角の部分の加工は、着色した樹脂の上に、さらに透明の樹脂を重ねることで、使い込んで傷ついても輝きと色味が失われないとのこと。角の部分は落としたりして傷つきやすいですからね。落下時の対策も考えられています。

だから、裸族(ケースなし)で利用できるのです。

▼▼▼▼

いま利用しているスマートフォンには、ケースをつけて利用しています。スマートフォンの保護用ではなく、電子マネーのカードを入れるためです。

ガラケー時代から、おサイフケータイを便利に使っていました。スマートフォンに変えてから、おサイフケータイが利用できなくなり、代わりにiDのカードを作って、カードが入るスマフォケースに入れています。

しかし今回、Xperiaを持つようになって、スマートフォンはケースなしで使うものだと、つくづく感じました。

※今回、Xperiaアンバサダープログラムのモニター企画で「Xperia Z4」をお借りしています。

今日のわかった

Xperiaは、触れば触るほど欲しくなるスマートフォンです。

乗り換えたいなあ。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です