最近のエアコンは、フィルター自動掃除機能が進化してる

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_4890

エアコンを新調しました。パナソニック製の最新機種です。購入の決め手は、全自動フィルター掃除機能です。

スポンサーリンク

掃除機がついている

去年新調したエアコンにも自動フィルター掃除機能がついています。しかし、フィルター掃除機能が弱い。フィルターの表面をブラシでかき取るような仕組みです。完全にホコリを取り切れるわけではなく、たまに手動でフィルターを掃除する必要があります。しかも、集めたホコリは収集ボックスに入って、定期的に捨てないといけません。

DSC_4884

今回購入したパナソニックのエアコンは、小さな掃除機でフィルタ表面を吸い込む仕組みです。吸い込んだホコリは、そのまま室外の排気口から大気に放出してくれます。便利です!

空気清浄機能

今回のパナソニック製エアコンは空気清浄装置も兼ね備えています。エアコンは部屋のホコリが集まってくるので、一石二鳥です。

冷房をかけた後は、カビ防止にエアコン内を熱風で乾燥してくれます。エアコン内にカビがつくと厄介なので、こちらも良い機能です。

DSC_4883

私と長男はハウスダストのアレルギーを持っていて、埃やカビはなるべく減らしたいと考えていました。お値段も値ごろ感があったので助かりました。

今日のわかった

家電ってどんどん進化しているんですね。テレビは機能的に頭打ち感がありますが、白物家電はまだまだ開発の余地がありそうです。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です